You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » 2018年のダイナースクラブ プレミアムカードとプラチナ・カードの誕生日プレゼントを公開!

2018年のダイナースクラブ プレミアムカードとプラチナ・カードの誕生日プレゼントを公開!

2018年のダイナースクラブ プレミアムカードとプラチナ・カードの誕生日プレゼントを公開!

ダイナースクラブ プレミアムカードとアメックスのプラチナ・カードは、誕生日にプレゼントが贈られる。

ダイナースクラブ プレミアムカードの誕生日プレゼントはオリジナル傘

三井住友トラストクラブから長細い郵送物が届いた。

開けてみると「Happy Birthday」の紙と共に折りたたみ式の傘が入っていた。「Premium」のロゴも入っている。

説明を見ると、「雨に濡れると柄が浮き出ます」とある。雨に濡れるとダイナースのロゴが浮き出るという事だろう。

傘は軽く310g程度と使いやすそうだ。

プラチナ・カードの誕生日プレゼントはレザー製ポケットティッシュケース

アメリカン・エキスプレス・インターナショナルからの郵送物が届いた。

「A Special Birthday Greeting For You」の紙を見ると、「イタリアンレザー製ポケットティッシュケース」とある。

そういえば、子供にはポケットティッシュケースで持たせているのに、自分はポケットティッシュはそのまま使っていた。あまり使っていない小物のプレゼントはうれしい。

2018年の誕生日プレゼントは、どちらも日常的に使える小物だった。

2017年も同じだが、ダイナースのプレゼントはロゴがはっきりとわかるが、アメックスのプレゼントはロゴがない。つまり、ダイナースは特別に作っている商品となるが、アメックスは普通に売っている商品となる。

ただし、どちらがうれしいかは判断が分かれるところだろう。ロゴがあった方がうれしいと思う人もいれば、ロゴがない方が使いやすいと思う人もいる。

どちらにしろ、誕生日に「おめでとうメール」だけ送られてくるよりも、物で届いた方がうれしいので今後も続けて欲しい。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 805

© 2013 ポイ探

Scroll to top