クレジットカード特集 コラム ゴールドカード ブラックカード プラチナカード

中部国際空港 セントレアにあるカードラウンジ「プレミアムラウンジ セントレア」を利用できるカード・設備は?

2017年6月30日

ゴールドカード以上のカードを保有している場合、国内線空港ラウンジの利用が可能な場合が多い。

今回、中部国際空港 セントレアを使用し、「プレミアムラウンジ セントレア」「第2プレミアムラウンジ セントレア」「QUALIA LOUNGE(クオリアラウンジ)」に行ってきたので紹介したい。

プレミアムラウンジ セントレアはどこにある?

中部国際空港の3階出発ロビーにある。

手荷物検査前に設置されているため、出発時だけでなく、到着時の利用も可能となる。到着は2階となるため、エスカレーターで3階まで行ってから利用する。

国内線・国際線の保安検査場の間を通ると右側にラウンジが見えてくる。3つ扉があり、手前から「プレミアムラウンジ セントレア」「QUALIA LOUNGE」「第2プレミアムラウンジ セントレア」となっている。

プレミアムラウンジ セントレアの設備は?

営業時間は7:00?20:45だ。ラウンジ内は広く、無料のWi-Fiサービス、喫煙コーナーなどが用意されている。

座席も、電源を確保しながら仕事ができるカウンター席や少しプライベート空間のようになっている席、広いスペースなど、用途で使い分けすることができる。

筆者が行った時には、電源を確保できるスペースは非常に混んでいた。

無料のドリンクも用意されているが、通常は無料ドリンクはソフトドリンクのみとなるが、プレミアムラウンジ セントレアの場合はアルコール飲料も無料となっている。

簡単なおつまみも用意されているのもうれしい。

残念なのは化粧室がラウンジの外にしかない点。これは、他のQUALIA LOUNGE、第2プレミアムラウンジ セントレアともに同じとなっている。

プレミアムラウンジ セントレアを利用できるクレジットカードは?

プレミアムラウンジ セントレアは、18歳以上は1,230円(税込)、13歳以上17歳以下は620円(税込)、12歳以下は無料となるが、提携のクレジットカードを提示すると無料で利用することができる。

プレミアムラウンジ セントレアを利用できるカードは入り口に掲示されており、UFJカード(ゴールドカード、プレミオ、ヤングゴールド会員)、VJAグループ(プラチナまたはゴールド会員)、DCカード(ゴールドカード、ゴールドカードヴァン会員)、ダイナースクラブカード、JCBカード(ザ・クラス、プラチナ、ゴールド ザ・プレミア、ゴールド、ネクサス会員)、UCカード(ゴールドまたはヤングゴールド会員)、アメリカン・エキスプレス・カード(同伴者1名無料)、NICOSカード(ゴールド、プレミオ会員)、MUFGカード(プラチナ、ゴールドプレステージ、プレミオ会員)となる。

なお、同伴者の場合は、通常の料金が発生する。ただし、アメリカン・エキスプレス・カードの場合は、同伴者1名も無料となるので、夫婦などでも無料で利用可能となる。

利用方法は、自動ドアが開くと受付があり、搭乗券とクレジットカードを提示すると、クレジットカードをカードリーダーに通して確認され、問題なければ利用可能となる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
菊地崇仁

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム, ゴールドカード, ブラックカード, プラチナカード
-, , , ,

© 2020 ポイ探ニュース