クレジットカード特集 コラム プラチナカード

セディナ プラチナカードで年に1回もらえる「ラウンジクーポン」を帝国ホテルで使ってみた

セディナ プラチナカードには、有名ホテル内のラウンジで利用できるドリンク無料クーポンが年1回プレゼントされる。毎年4月から3月末まで利用なクーポンだ。

今回は、ラウンジクーポンを実際に使ってみたので紹介したい。

ラウンジクーポンの対象のクレジットカードは?

ラウンジクーポンの対象カードはセディナ プラチナカードのみだがVisa・JCBともに利用可能だ。

別途、家族カードを申込んだ時にも同封されていた。

ラウンジクーポンはいつ贈られる?

ラウンジクーポンは、入会時と毎年3月下旬までに登録の住所に郵送される。今回利用したのは入会時に同封されていたものとなる。

更新時に家族カードに対して同封されるかは不明。

ラウンジクーポンの対象のホテル・ラウンジは?

対象のホテルは、帝国ホテル 東京と宝塚ホテルの2箇所。それぞれで4回使えるわけではなく、1ホテル1回となる。

ホテル名 ラウンジ名 場所
帝国ホテル 東京 ランデブーラウンジ・バー 本館1階
インペリアルラウンジ アクア 本館17階
宝塚ホテル ルネサンス 本館L階
ソラレス 本館1階

ラウンジクーポンの対象のドリンクは?

ラウンジクーポンはそれぞれのラウンジで対象ドリンクが異なる。コーヒー、紅茶類はどのラウンジでも利用できるが、アルコール類は種類などが異なる。

ラウンジ名 ドリンク
ランデブーラウンジ・バー 生ビール、ハーブティー、ブレンドコーヒー、エスプレッソ、カフェオレ、カプチーノ、紅茶
インペリアルラウンジ アクア 生ビール、グラスワイン(赤・白)、ウィスキー、ジュース各種、コーヒー、エスプレッソ、カプチーノ、カフェオレ、紅茶
ルネサンス ブレンドコーヒー、セイロンティー、ミルク、ジンジャエール、カフェオレ、ココア、ウインナーコーヒー、オレンジジュース
ソラレス 生ビール、グラスワイン(白・赤・ロゼ)、ハーブティー5種、各種フロート、ダージリン、アールグレイ、ミックスジュース、コーヒー

ラウンジクーポンを帝国ホテルで実際に使ってみた

今回は、帝国ホテル 東京にあるインペリアルラウンジ アクアで利用した。受付でクーポンを提示すると、席に案内してもらえる。

インペリアルラウンジ アクアはwebサイトには「日比谷公園の緑を眺めながら、アフタヌーンティーとともに語らいのひとときを過ごす昼下がり。」と書かれている。しかし、時間的に混雑していたため、窓側の席ではなく、真中の席になってしまった。

案内された席について、対象メニューの中からカプチーノをオーダー。伝票は用意されず、無料でカプチーノをいただくことができた。

ちなみに、カプチーノやカフェオレ、エスプレッソなどは、通常オーダーの場合は1,630円。グラスワインだと1,800円?となる。

これらの金額が年会費に含まれていると考えると微妙な感じもするが、無料で飲めた、と思うとおトク感もあるだろう。


クレジットカードを保有しているだけで、年に数回ドリンクが無料になるチケットをプレゼントされるクレジットカードとしては銀座ダイナースクラブカードがある。こちらは、年に2回、資生堂パーラーのケーキセットまたはコーヒーの無料券が2枚ずつ贈られるカードだ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム, プラチナカード
-, , , ,

© 2020 ポイ探ニュース