You Are Here: Home » コラム » 楽天とローソンが急接近 楽天ポイントカードはサークルKサンクスからローソンに乗り換え?

楽天とローソンが急接近 楽天ポイントカードはサークルKサンクスからローソンに乗り換え?

楽天とローソンが急接近 楽天ポイントカードはサークルKサンクスからローソンに乗り換え?

2017年1月4日(水)から楽天カードと楽天Edyをローソンで利用すると、楽天スパーポイントが2倍になるキャンペーンが始まった。

すぐに考えたのが、共通ポイント「楽天ポイントカード」の提携先だ。

楽天ポイントカードが開始した2014年10月時点での提携コンビニエンスストアはサークルKサンクスとなる。2017年1月5日(木)時点でも、サークルKサンクスで楽天ポイントカードを提示してポイントを貯めることが可能だ。

しかし、2016年9月以降、サークルKサンクスはファミリーマートに店舗改装を順次行っており、2019年2月には全てのサークルKサンクスがファミリーマートになる予定となる。

ファミリーマートと言えばTカード。ファミリーマート店舗への切り替わった旧サークルKサンクスは、おそらく楽天ポイントカードが使えなくなり、Tカードのみとなるだろう(改装後の店舗を確認できていないため)。

コンビニと言えば共通ポイント、共通ポイントと言えばコンビニというように、共通ポイントとコンビニは切っても切れない関係がある。コンビニエンスストアを抑えられていない共通ポイントは、一気に魅力がなくなり、負けとなるだろう。

負け戦にならないように楽天が急接近しているのがローソンだ。元々、楽天市場や楽天ブックスの商品を店頭で受け取れるサービスなど、ローソンとの距離を縮めてきたが、2017年の1年間、ローソンで楽天カードと楽天Edyで決済するとポイントが2倍になるキャンペーンを開始した。

さらに楽天とローソンの接近、サークルKサンクスと距離を置き始めている事が分かるのが、楽天チェックとなる。

楽天チェックは、都内のサークルKサンクスで、ハズレのないくじを引くことができ、最低でもチェックインで1楽天スーパーポイントを獲得することができた。たまに50楽天スーパーポイントが当たることもあり、サークルKサンクスに立ち寄ったときには必ずチェックインを行っていた。

2017年1月5日(木)にサークルKサンクスに行った所、チェックインボタンを押しても反応がない。アプリを見ると、「近くの店舗一覧」にサークルKサンクスがなくなっているのだ。サークルKサンクスの店舗内を探してみたが、「ここでチェックイン」のマークもなくなっている。

楽天チェックのウェブサイトを確認しても、「貯まるお店」にサークルKサンクスが入っていない。代わりに入っているのがローソンだ。ローソンも愛知県限定となるが、2017年1月7日(土)までは、サークルKサンクスで行っていたハズレなしのくじを引くことができ、8日(日)以降はチェックインで楽天スーパーポイントが貯まるようになる。

愛知県のローソンで開始した楽天チェックは2017年1月1日(日)からサービス開始となるが、サークルKサンクスでの楽天チェック終了は確認できなかった。楽天チェックを運営しているスポットライト社に確認した所、やはりサークルKサンクスとの提携は2016年12月31日(土)で終了となっていた。

楽天チェックがサークルKサンクスからローソンに切り替わり、楽天カード・楽天Edyで楽天スーパーポイントが2倍のキャンペーンを開始。楽天ポイントカードの提携先もローソンに切り替わる可能性は高いだろう。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 904

© 2013 ポイ探

Scroll to top