You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » 三井住友プラチナカードのグルメクーポンを使ってみた 2名で1名分無料と一律20%OFFはどっちがおトク?

三井住友プラチナカードのグルメクーポンを使ってみた 2名で1名分無料と一律20%OFFはどっちがおトク?

三井住友プラチナカードのグルメクーポンを使ってみた 2名で1名分無料と一律20%OFFはどっちがおトク?

プラチナカードやブラックカードには、レストランのコース料理を2名以上で予約すると1名分が無料となる、割引特典がある、同じ料金でグレードが上がる、というようなサービスを提供している場合がある。

前回はダイナースクラブのエグゼクティブダイニングを利用した。エグゼクティブダイニングは「招待日和」というサービスが利用されており、多くのプラチナカードで提供されているレストラン特典は「招待日和」がほとんどだ。

招待日和を使っていないレストラン特典としては、三井住友プラチナカードの「グルメクーポン」、JCBザ・クラスの「グルメ・ベネフィット」や「ダイニング30」があるが、今回はグルメクーポンを利用することにした。

グルメクーポンとは?

グルメクーポン三井住友プラチナカードのグルメクーポン(今回利用したのはANA VISAプラチナ プレミアムカードのプラチナ プレミアム グルメクーポン)は独自で行っているものではなく、ベネフィット・ワンの提供となっている。

ベネフィット・ワンといえば福利厚生サービスのベネフィット・ステーションを提供している会社だ。ベネフィット・ステーションでは、レストランだけでなく遊園地等のチケット、宿泊施設の割引特典などが用意されている。

このレストランの特典のみを集めたのが「グルメクーポン」となる。

Sセレクションとグルメクーポンの違いは?

Sセレクションベネフィット・ステーションを見ると分かる通り、「Sセレクション」というサービスもある。レストラン特典となるが、プラチナカードに付帯するグルメクーポンとはどのような違いがあるのだろうか?

まず、プラチナカードに付帯するグルメクーポンは2名以上でのコース料理予約で1名無料というサービスとなる。一方、ベネフィット・ステーションのSセレクションは、○%OFFや通常○円のコースが△円で提供というようなサービスとなる。

また、グルメクーポンの対象コースはSセレクションで指定されているコースよりも金額が高いものが多い。

従って、割引率で考えると、グルメクーポンの方が高くなる場合が多くなる。

グルメクーポンの予約方法は?

予約はレストランに直接予約か、リザーブデスクでの予約となる。レストランに直接クーポン利用を伝えてもわからない場合もあるかと思い、今回はリザーブデスクで予約した。

応対は慣れたもので非常にスムーズだった。レストラン名を伝えると、「○ページにあるレストランで間違いないですか?」、予約日、予約人数を言うだけで、「子供用メニューがあるか確認します」と。電話を保留状態にし、すぐにレストランに電話。応答が無かったようで、直ぐに保留を解除し、確認出来次第電話するとの事だ。

1時間程度で電話があり、子供でも食べられるようなメニューもあるとのことで、そのまま予約した。電話予約のため確認用メールや郵送物はない。クーポンの裏面に日付を

グルメクーポンはどのくらいおトク?

ホテルニューオータニ大阪のすし乾山今回利用したのはホテルニューオータニ大阪にある「すし乾山」。

元々、一休.comのダイヤモンド会員向けの特典を利用するためにホテルニューオータニ大阪に宿泊した

ホテルニューオータニ大阪近辺でレストラン特典のあるお店を探していたが、乾山はホテルニューオータニ大阪内にあったため、直ぐに予約した。

ちなみに、「招待日和」やJCBの「グルメ・ベネフィット」「ダイニング30」で「乾山」を検索したがヒットしなかった。

では、ベネフィット・ステーションのSセレクションとグルメクーポンの違いを確認しよう。

Sセレクション(ベネフィット・ステーション) グループ合計金額の20%OFF
または
12,960円(税込、サ別)の雅コースが10,368円(税込、サ別)
グルメクーポン(プラチナカード特典) 19,008円(税込、サ込)の華コースを1名分無料

ホテルニューオータニ大阪のすし乾山グルメクーポンの方が19,008円の値引となるが、Sセレクションの場合は雅コースで2,592円の割引となる。

元々のコース料理の値段も違い、サービス料込とサービス料別の違いもあるため、単純比較はできないが、割引率で考えるとグルメクーポンが50%、Sセレクションが20%となり、プラチナカードの特典の方がおトクということだ。

今回は、大阪で友人と会い、人数が増えたため、グルメクーポンを利用しても4万円程度となった。しかし、グルメクーポンを使わない場合は6万円程度となり、Sセレクションの20%OFFを利用しても5万円弱。やはりグルメクーポンのほうがおトクとなる。

グルメクーポンの使い方は?

グルメクーポンは1枚1枚切り取ることができる。予約後、裏に利用日を記入し、当日切り取ったクーポンを入店時に渡すだけとなる。

あとは、食事後にレシートで割引を確認しよう。1名分のコース料理が含まれていないはずだ。

エグゼクティブダイニングの招待日和もグルメクーポンもサービスとしては同じで、利用できるレストランに若干の違いがある程度だ。

この特典を利用するだけであれば、年会費3,000円(税抜)のSuMi TRUST CLUB リワードカードを利用するのが良い。「Taste of Premiumダイニング by 招待日和」を利用することが可能だ。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 866

© 2013 ポイ探

Scroll to top