コラム 共通ポイント

ウォーキングでWAON POINTを貯められるRenoBodyを試してみた

イオンモール幕張新都心にてWAON POINTの誕生記念イベントが2016年6月23日(木)に行われた。

イベントでは、イオンモール内を歩いてポイントを貯められる「モールウォーク」が行われ、参加者には200 WAON POINTが付与された。

なぜ、イオンモール内を歩くとポイントを獲得できるイベントが行われるのか。理由は、WAON POINTのコンセプトにある。WAON POINTのコンセプトは「家族や地域社会とつながり、健康生活も応援するポイント」となっているためだ。

そのため、モールウォーク以外にも体を動かすことでWAON POINTを貯めるサービスが用意されている。

スマートフォンアプリの「RenoBody」を使うと、歩くだけでWAON POINTを貯めることができるようになる。今回、RenoBodyを実際に使ってみたので紹介したい。

smart WAONの登録はオープンIDはやめておこう

smart WAONはsmart WAONウェブIDで登録をsmart WAONに登録していない場合は登録してアカウントを作成しておこう。アカウント作成時には、イオンスクエアIDやFacebook IDなどのオープンIDは利用せずに、別途smart WAONウェブIDでアカウントを作成しよう。既にオープンIDでsmart WAONを利用していた場合、アカウントを作成しなおしたほうが良いだろう。

次に、スマートフォンにRenoBodyをインストールする。ユーザ登録が必要なのでユーザ登録を行うと、smart WAONウェブIDでのログインを求められる。smart WAONウェブIDでログインすると、RenoBodyとsmart WAONが連動する。

スマホを持って歩く・歩く

RenoBodyでの計測イベントのために幕張まで行くため、前日にRenoBodyとsmart WAONの設定を済ませておいた。

海浜幕張駅までの間で歩数を確認すると、2,412歩となっている。海浜幕張駅からイオンモール幕張新都心までも路線バスがあったが、せっかくなので歩くことにした。20分程度歩いただろうか。記者として参加しているため、モールウォークのイベントは参加せずに写真撮影。

WAON POINTのイベントが終了し、戻ってきてRenoBodyを確認したところ7,523歩、最終的には8,246歩となっていた。

獲得できるポイント数は?

RenoBodyでは、8,000歩で1 WAON POINT(2016年8月31日までは3ポイント)の獲得となる。意外と8,000歩と言うのは大変ということがわかった。

さらに、ポイント付与の計算は、「当月8,000歩以上歩いた日数×1 WAON POINT」となるため、16,000歩の場合は2 WAON POINTになるわけでもなく、2日間で8,000歩でも0 WAON POINTとなると言うことだ。ポイントの付与は月間で計算し、翌月20日頃にまとめて付与される。

RenoBodyをインストールして、毎日歩いていると自動的にWAON POINTがザクザク貯まるわけではない。しかし、いつもエスカレーターやエレベーターを利用しているところを、あえて階段を利用するなど、健康に気を使うきっかけにはなりそうだ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-コラム, 共通ポイント
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース