ポイントプログラム

楽天モバイル、楽天スーパーポイントを通信料に使えるサービスを開始

楽天は、2016年7月1日(金)より、楽天モバイルの通信料金に対して楽天スーパーポイントを充当できるサービスを開始すると発表した。

ポイントで支払う方法は、毎月自動的に設定した額のポイントが充当される「毎月固定のポイントを指定する」と、保有している全ポイントを指定する「全てのポイントを指定する」方法が選び、「毎月固定のポイントを指定する」場合は、1ポイント単位で指定することが可能だ。

SMSなしのデータSIM(3.1GBプラン)を契約し、オプションを契約しない場合、毎月972ポイント以上の楽天スーパーポイントを獲得していると、通信料金は実質無料となる。

ただし、端末の分割払い、5分かけ放題オプション、楽天でんわの利用料については、ポイント利用の対象外となるため、オプションや利用方法によっては一部有料となる。

また、期間限定ポイントも利用することが可能だが、月額利用料金確定時の毎月4日から10日頃に有効期限が過ぎているポイントは失効となるため注意が必要となっている。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-,

© 2021 ポイ探ニュース