You Are Here: Home » コラム » マイレージ » JAL(日本航空) » JGC Life Mileageの5つのタグを全公開! JGC Five Starの特典、100万マイル以上の達成者に贈られる記念品とは?

JGC Life Mileageの5つのタグを全公開! JGC Five Starの特典、100万マイル以上の達成者に贈られる記念品とは?

JGC Life Mileageの5つのタグを全公開! JGC Five Starの特典、100万マイル以上の達成者に贈られる記念品とは?

日経トレンディネットのJALメタル会員の記事先日、日経トレンディネットでJALのメタル会員について紹介したところ、非常にアクセスが多く、1週間経った現時点でも総合で1位となっている。

ポイ探ニュースでもメタル会員については取り上げたことがあり、その際、タグサービスについても書いたことがある。

今回は、新しくなった生涯実績マイルのネームタグサービスについて紹介したい。

2015年春から、JALでは、生涯実績がマイルが100万マイルに達成したJALグローバルクラブ会員を「JGC Five Start」として、様々な特典を利用できるサービスを開始した。このJGC Five Star特典については具体的な特典内容が公開されておらず、達成者にしかわからない情報となっている。

今回は、JGC Five Starユーザを探しだし、特典を聞くことができたので紹介していきたい。また、新しく発行されたネームタグも全て撮影出来たので紹介したい。

15万マイルの新しいタグが増え、タグに星が付くように

そもそもJALでは従来から生涯実績マイルに応じてタグが贈られるサービスがあった。通称、緑亀タグ、茶亀タグ、赤亀タグ、黒亀タグと言われ、基準としては以下のようになっていた。

タグ種類 対象
緑亀タグ 通算国際線25万マイルあるいは国内線500回搭乗
茶亀タグ 通算国際線50万マイルあるいは国内線750回搭乗
赤亀タグ 通算国際線75万マイルあるいは国内線1,000回搭乗
黒亀タグ 通算国際線100万マイルあるいは国内線1,250回搭乗

これが、2015年春より「JGC Life Milege」としてスタートし、緑亀タグの前に、紺タグが追加され以下のように星が付くようになっている。

タグ種類 星の数 対象
紺タグ 通算国際線15万マイルあるいは国内線300回搭乗
緑亀タグ ★★ 通算国際線25万マイルあるいは国内線500回搭乗
茶亀タグ ★★★ 通算国際線50万マイルあるいは国内線750回搭乗
赤亀タグ ★★★★ 通算国際線75万マイルあるいは国内線1,000回搭乗
黒亀タグ ★★★★★ 通算国際線100万マイルあるいは国内線1,250回搭乗

黒亀タグの星を5つにするために15万マイルのタグが追加されたのだろう。星が5つのユーザが「JGC Five Star」となり、様々な特典が用意された。

ちなみに、JGC Five Starユーザを探す時に、全てのタグのユーザを探しだすことができたので、全てのタグを公開しよう。亀タグ一覧(紺タグ、緑亀タグ、茶亀タグ、赤亀タグ、黒亀タグ)

JGC Five Starの黒亀タグだけは、JAPAN AIRLINESの星の下に「純銀」とあるのが分かるだろう。また、黒亀タグだけは大小2つのタグが贈られるようだ。

JGC Five Starの黒亀タグだけは純銀

それでは、JGC Five Starの特典を紹介していきたい。

特典1.2親等以内の親族全員ラウンジの利用が可能!

航空会社が用意するラウンジは非常に快適だ。JALの場合はサクララウンジが用意されているが、そのラウンジを家族全員利用可能となっている。ここでの家族とは2親等以内の親族となるため、両親も子供もラウンジの利用が可能ということだ。

JGC会員の場合は、同伴者1名までとなるが、JGC Five Starの場合は同伴者が親族までと非常に使い勝手は良いだろう。例えば、結婚式に親族全員でハワイに行く場合に、全員ラウンジを利用できるという事だ。

ただし、同行者にJGC Five Star会員がいることが条件のため、本会員がいない場合は家族であってもラウンジを利用できない。

特典2.家族用サクララウンジクーポンを毎年5枚プレゼント

JGC Five Star会員がいない場合の旅行でもラウンジを使える特典として、家族用にサクララウンジクーポンが毎年5枚プレゼントされる。

毎年もらえるというのが特徴で、1年に1回帰省するという場合に使うこともできるだろう。

特典3.家族をJGC本会員に招待可能!

JGCの家族カードを保有すると、家族会員もJGCとなる。しかし、あくまでも家族会員のため、本会員が退会したり、亡くなった場合は、家族会員もJGCではなくなってしまう。

JGC Five Starの場合は、達成時にJGCの本会員に3名まで招待することが可能となっている。自分の子どもや両親を招待することができるということは、子どもに家族ができた場合も家族カードを保有することでJGC会員とすることもできることになる。

特典4.マイル有効期限が無期限に!

また、JGC Five Starには、マイルの有効期限が無期限となる特典も用意されている。マイルが無期限になるのは、学生向けカードのJALカードnaviかダイヤモンド会員のみとなる。JALカードnaviの場合は学生でなくなると有効期限が設定され、ダイヤモンド会員もダイヤモンド会員ではなくなった場合には、同じく有効期限が設定される。

しかし、JGC Five Star会員は永久にマイルが失効しないのだ。出張が少なくなり、ダイヤモンド会員では無くなった場合でも、有効期限を気にすること無くマイルを貯めることが可能となっている。

特典5.マイルの譲渡が可能に

マイルを家族に譲渡することができる特典も用意されている。ただし、特典航空券は2親等まで利用でき、JALカードの家族プログラムを利用すれば、家族も無期限のマイルを利用することができる。さらに、マイルは相続できるため、マイルの譲渡はそれほど使われないかもしれない。

マイルとしてではなく、JMB WAONへの交換のために譲渡するという使い方のほうがメリットがあるかもしれない。

100万マイルを達成すると、それ以降は?

JALの150万マイル達成ユーザ向けの記念品100万マイルを達成するとJGC Five Star会員になるが、それ以上の場合にもネームタグ以外の記念品は用意されているようだ。

100万マイル、150万マイル、200万マイルなどの節目には、写真のような飛行機の尾翼の盾が贈られる。

「Life Mile “The Million”」の下に名前が表示され、その下に1,000,000milesや1,500,000miles等の表示がある。

今のところ、弊社で確認できている記念品は、この盾が最終段階だが、「マイレージ、マイライフ」のように1,000万マイルを到達すると、また違う特典が用意されているのかもしれない。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 806

© 2013 ポイ探

Scroll to top