法人向けのJALオンラインでは普通席と同じ金額でクラス Jを利用できる! アメックスのポイント3倍は対象外

JAL(日本航空) コラム マイレージ

法人向けのJALオンラインでは普通席と同じ金額でクラス Jを利用できる! アメックスのポイント3倍は対象外

JALオンラインでは普通席料金でクラス Jに乗れる!

コロナも落ち着き、外出する機会も増えてきた。出張で飛行機を使う事になり、法人の予約システム「JALオンライン」を利用した。

博多空港から福岡市地下鉄でVisaのタッチ決済を使って乗車してきた! クレジットカードで改札を通過できて便利!
博多空港から福岡市地下鉄でVisaのタッチ決済を使って乗車してきた! Apple Payはエクスプレスカード登録の場合は認証不要!

2022年5月31日(火)~2023年2月28日(火)まで、福岡市地下鉄でVisaのタッチ決済による実証実験が開始した。 最近では鉄道やバスの乗車でVisaのタッチ決済による乗車実証実験が行われている ...

続きを見る

JALオンラインでは、2023年4月11日(火)まで、「みんなでクラス Jキャンペーン」を実施している。

JALの法人向け出張サポートサービス「JALオンライン」とは?

目次1 JALオンラインの申込方法は?2 JALオンラインの初期設定は?3 JALオンラインの「eビジネス6」などは安いの?4 新規入会でサクララウンジを1回利用できるクーポンプレゼント5 6カ月間の ...

続きを見る

期間中に、JALオンラインで予約すると、普通席の料金でクラス Jの予約が可能だ。

普通席とクラス Jの料金が同じ

普通席とクラス Jの料金が同じ

通常のJALの予約サイトを利用すると、普通席とクラス Jの料金は2,000円の違いがある。

通常予約では普通席とクラス Jの料金が異なる

通常予約では普通席とクラス Jの料金が異なる

往復でチケットを予約すると4,000円の違いが出てくるため、JALオンラインはおトクだ。

実際に予約すると「みんなでクラス Jキャンペーン」適用状況で確認する事が可能だ。

みんなでクラスJキャンペーン

みんなでクラスJキャンペーン

JALオンラインは法人カードや法人デビットなどで申し込む事ができる。現時点では、三井住友カードクレディセゾン(UCカード)アメリカン・エキスプレスJCB、三菱UFJニコス(DCカードMUFGカード(UFJカード含む))、ダイナースクラブの法人カードが対象。法人デビットカードはりそな銀行、埼玉りそな銀行、関西みらい銀行が対象となる。これらのカードを持っている場合は、それぞれから申し込もう。

JALオンラインを利用できる法人カード

JALオンラインを利用できる法人カード

なお、2022年5月17日(火)以降、2023年4月12日(水)搭乗分からは、個人クレジットカードでの精算タイプも用意され、法人契約となるが個人カードでの支払いができるようになる。

ただし、「みんなでクラス Jキャンペーン」は2023年4月11日(火)まで。2023年4月12日(水)以降に新JALオンラインに切り替わるためだろう。

獲得できるマイルはクラス J? 普通席?

搭乗後に獲得できたマイル数を確認した。羽田-福岡で獲得したマイルはフライトマイルが567マイル、ボーナスマイルが198マイルの合計765マイルだ。

JALオンラインでクラス Jに乗ったときの獲得マイル数

JALオンラインでクラス Jに乗ったときの獲得マイル数

「マイル数(Pontaポイント)をしらべよう!」のサイトで出発地を「東京(羽田・成田)」、到着地を「福岡」、クラスを「クラスJ」、カード種別を「JALグローバルクラブ会員(日本地区)」、ステイタスは「-」、利用運賃を「100%」で確認すると、フライトマイルが624マイル、ボーナスマイルが218マイルの合計842マイルとなる。

クラス Jで計算したときのマイル数

クラス Jで計算したときのマイル数

計算が合わないため、クラスを「普通席」に変更して再計算。

普通席で計算したときのマイル数

普通席で計算したときのマイル数

再計算後はフライトマイルが567マイル、ボーナスマイルが198マイルで合計765マイルと積算されたマイルと一致。「みんなでクラス Jキャンペーン」は普通席の料金でクラス Jを利用できるだけであり、マイルに関しては「普通席」となる事がわかった。

「みんなでクラス Jキャンペーン」は2023年4月11日(火)までのキャンペーンであるのが残念なところだが、期間中に出張がある場合、JALオンラインを申し込んで利用するとおトクだ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 約110枚のクレジットカードを保有し、150万円以上の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-JAL(日本航空), コラム, マイレージ
-, , , , , ,

© 2022 ポイ探ニュース