WAONもApple Payに対応! イオンカード以外のクレジットカードでもチャージが可能に!

クレジットカード特集 コラム 電子マネー

WAONもApple Payに対応! イオンカード以外のクレジットカードでもチャージが可能に!

2021年10月21日(木)より、電子マネーWAONがApple Payに対応した。同日、nanacoもApple Payに対応し、Suica、PASMO、nanaco、WAONがApple Payで利用可能となっている。

nanacoがApple Payに対応! セブンカード・プラス以外のクレジットカードでもチャージ可能!
nanacoがApple Payに対応! セブンカード・プラス以外のクレジットカードでもチャージ可能!

2021年10月21日(木)より、nanacoがApple Payに対応した。早速アプリをインストールしようと思っていたところ、iOS 15以上が条件となっていたため、アップデート。 かなりの時間がか ...

続きを見る

基本的には通常のプラスチックカードと同じだが、いくつか違いもある。

nanacoと同じように、Apple Payに登録しているクレジットカードでチャージが可能だ。Mastercard、JCB、American ExpressのクレジットカードやデビットカードをApple Payに登録している場合は、これらのカードからチャージできる。App StoreでWAONアプリが検索されなかったため、Walletアプリから新しくWAONを発行。発行時には1,000円以上のチャージが必要なので1,000円分のチャージをアメックスのプラチナ・カードで行った。

WalletアプリからWAONを新規発行

WalletアプリからWAONを新規発行

なお、「nanaco Apple Payチャージ」については、アメックスのポイント加算対象外の加盟店にすぐ追記されたが、WAONについては追記されていない。おそらく、WAONチャージ分についてはメンバーシップ・リワードのポイントが貯まるのではないだろうか(2021年10月22日時店)。

アメックスのポイント対象外加盟店にWAONがない

アメックスのポイント対象外加盟店にWAONがない

クレジットカードのチャージは様々なカードが対応しているが、オートチャージできるのはイオンマークの付いたイオンカードのみとなる。

イオンカードでチャージした場合はWAON POINTは貯まらない。イオンカードセレクトも同様だ。

通常、イオンカードセレクトに付帯するWAONでオートチャージした場合は200円に1 WAONポイント獲得できる。しかし、WAONアプリのWAONにイオンカードセレクトからオートチャージした場合はポイント対象外となる。理由はイオンカードセレクトに付帯するWAONでのオートチャージはイオン銀行からチャージされる。このときに200円につき1 WAONポイントの付与となる。WAONアプリの場合、イオンカードのクレジット機能でのチャージとなるためイオンカードセレクトを登録したとしても、イオンカードセレクトのクレジット機能が利用されるため、WAONポイントの獲得はない。

イオンカードセレクトのオートチャージはイオン銀行の口座から

イオンカードセレクトのオートチャージはイオン銀行の口座から

その後、WAONアプリを発見したためインストール。WAONアプリで新規発行する場合は、「ご当地WAON」を選択できるようになっている。ご当地WAONを選択すると、選択した自治体に利用額の一部が寄付される仕組みだ。出身地のご当地WAONを選んだり、応援したい自治体や被災地のWAONを選ぶと言う事もできる。2021年2月末時点で約20億1131万円が寄付されている。自治体によって利用する事業が異なるため、寄付先を確認した方が良いだろう。

WAONのApple Payではご当地WAONを選べる

WAONのApple Payではご当地WAONを選べる

なお、プラスチックカードのWAONをApple Payに取り込む事ができるが、この場合は残高だけでなく、ご当地WAONの銘柄などもそのまま取り込まれるとのこと。ただし、既に発行したカードをご当地WAONに変更する事はできないようだ。

また、電子マネーWAONで貯まったポイントからのWAON残高チャージも可能。通常のプラスチックカードの場合は、店頭端末を操作する必要があるが、アプリでチャージできるのは便利だろう。

ただし、ポイントでのチャージは若干わかりにくい。画面にある「その他チャージ方法を使う」をタップする。

iOS用WAONアプリ

iOS用WAONアプリ

「その他チャージ方法を使う」はなかなか見つけられないかもしれないが「イオンカードを設定」「Apple Payでチャージ」の下に文字で書かれている。

ポイントでWAON残高にチャージする場合

ポイントでWAON残高にチャージする場合

Apple Payのエクスプレスカードには対応していないため、支払い時にはFace IDやTouch IDの認証が必要だ。

iPhoneでWAONを利用

iPhoneでWAONを利用

もちろんApple Watchにも対応しているため、Apple Watchをかざして支払う事もできる。

Apple WatchでWAONを利用

Apple WatchでWAONを利用

WAONで面白い機能は、子供が両親にチャージ依頼できるサービスとなる。子供がApple Watchを持っていて、塾や習い事で何か購入する際に残高が足りないとき、両親にチャージ依頼できる。チャージ依頼に気がつくと、両親側のiPhoneから子供のApple WatchにあるWAONにチャージする事が可能だ。

「かぞくのおさいふ」に対抗するサービスが誕生したかと思ったが、WAON残高の送金はできないようだ。

「かぞくのおさいふ」徹底解説! チャージ方法や残高移行・セキュリティ面などを紹介!

目次1 「かぞくのおさいふ」が到着! 通常のVisaプリペトの違いは?2 「かぞくのおさいふ」の管理ページ登録3 「かぞくのおさいふ」の管理ページでできる事は?4 「個別のおさいふ(子供用Visaプリ ...

続きを見る

WAON残高の送金には資金移動業者としての登録が必要となるが、イオンリテールは登録されていない(2021年10月22日時点)。そのため、子供のWAONにチャージするのは、クレジットカードでのチャージと言う事だ。

nanacoと異なり、これまでWAONはイオンカードや一部JALカード以外でのチャージができなかったため、すぐにポイント対象外にしているカード会社はなかなかない。開始時点ではWAONチャージでポイントが貯まるクレジットカードはそれなりにありそうだ。

なお、Apple PayのWAONでは、JMB WAONは対象外となっているが、JMB WAONについては対応したい想いはあるとのこと。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム, 電子マネー
-, , , , ,

© 2021 ポイ探ニュース