エポスゴールドカード以上ならエポスETCカードは年会費・発行手数料無料で1.5%還元も

クレジットカード特集 コラム ゴールドカード

エポスゴールドカード以上ならエポスETCカードは年会費・発行手数料無料で1.5%還元も

筆者はETCカードを予備で何枚か保有している。以前、キーケースに入れていた、予備用のETCカードが旅行中に不具合でバーが開かなくなった事があり、それ以降、予備用のETCカードを1枚ではなく複数枚にした。

ETCカードが認識しない! 発行手数料・年会費無料のETCカードのおススメは?

先日、JALの「どこかにマイル」で徳島に旅行した。その際、レンタカーで淡路島に行き、神戸淡路鳴門自動車道を走行した。 旅行などで使えるようにサブのETCカードとして、キーケースに1枚入れてある。そのE ...

続きを見る

予備のETCカードを選ぶ上で重要な点は、年会費・発行手数料が無料である事だ。年会費は条件付き無料ではなく、完全無料を選ぶのが良い。

年1回の利用で無料になると言う条件があったとしても普段使うETCカードの場合は条件をクリアできるが、予備用のETCカードは旅行や出張などで使わなければ年会費が発生する場合がある。

また、年会費や発行手数料が550円(税込)で還元率が1%だとしても、550円の元を取るには55,000円のETC利用が必要だ。

従って、予備のETCカードを選ぶときには年会費・発行手数料が無料で、かつ還元率が高いカードが条件となる。2021年11月以降のAmazon MastercardはETCカードの年会費が完全無料となり、1.0%還元と考えると候補になる。

意外とおトクなETCカードとしてはエポスゴールドカード・エポスプラチナカードだ。エポスカードのETCは年会費無料・発行手数料も無料だ。さらに、「選べるポイントアップショップ」に「ETC利用」を登録できるため、ETC利用時のエポスポイントが3倍になる。つまり、1.5%還元だ。

選べるポイントアップショップでETCが対象に

選べるポイントアップショップでETCが対象に

登録方法は簡単。エポスカードのwebサイトにログイン後、左側にある「サービスご利用状況」の「選べるポイントアップ」をクリック。

選べるポイントアップショップを登録する

選べるポイントアップショップを登録する

「登録する」ボタンをクリック後、「自動車関連」から「ETC利用」をクリックすると登録できる。

選べるポイントアップショップでETC利用を追加

選べるポイントアップショップでETC利用を追加

これで、ETC利用のポイントが1.5%還元となる。1.5%還元であれば、サブのETCカードではなく、メインのETCカードで利用しても良いだろう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム, ゴールドカード
-, , , , ,

© 2022 ポイ探ニュース