リクルートMUFGビジネス、2021年度冬にデジタル口座管理・決済サービス「エアウォレット」を開始

QRコード・バーコード

リクルートMUFGビジネス、2021年度冬にデジタル口座管理・決済サービス「エアウォレット」を開始

リクルートMUFGビジネスは、2021年度冬より、お金をシームレスに管理・送金できるデジタル口座管理・決済サービス「エアウォレット」を開始する。

エアウォレットは、リクルートMUFGビジネスが提供するデジタル口座の管理や、送金・キャッシュレス決済がワンストップで完結できるスマホアプリとなる。三菱UFJ銀行や様々な銀行の預金口座とデジタル口座を連携させることで、銀行預金口座とデジタル口座間での入出金や、アプリ間での送金・受取をシームレスに利用する事ができる。なお、三菱UFJ銀行の銀行口座を利用している場合は、デジタル口座間での入出金手数料は無料だ。

また、同じくリクルートMUFGビジネスが提供する決済ブランド「COIN+」での支払い機能も組み込む。利用者は、COIN+の加盟店で、デジタル口座の残高をQR決済を利用する事ができる。加盟店は決済手数料0.99%(税抜)のみで利用でき、通常の3~5%程度の決済手数料よりも安く導入可能だ。COIN+は、エアウォレット以外のアプリにも組み込むことができる。

2021年度冬には、AirペイでCOIN+の対応も予定している。

Airペイ、2021年度冬より「COIN+」の取り扱いを開始
Airペイ、2021年度冬より「COIN+」の取り扱いを開始

リクルートが運営する、カード・電子マネー・QR・ポイントに対応する決済サービス「Airペイ」では、2021年度冬より、リクルートMUFGビジネスが提供する決済ブランド「COIN+(コンプラス)」の取り ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-, , , ,

© 2021 ポイ探ニュース