タリーズコーヒー、メルペイのコード決済サービスを導入

QRコード・バーコード

タリーズコーヒー、メルペイのコード決済サービスを導入

タリーズコーヒーでは、2021年1月12日(火)より、メルカリのスマホ決済サービス「メルペイ」を導入した。

メルペイはメルカリの売上金を利用できるスマホ決済サービスとなる。残高不足の場合は対応する金融機関口座を登録してチャージする事で支払う事もできる。また、チャージせずに後払いできる「メルペイスマート払い」を利用する事も可能。

タリーズコーヒーは、Visa、Mastercard、JCB、American Express、Diners Club、DISCOVERのクレジットカードやiD、楽天Edy、Suicaなどの電子マネーに対応してきたが、新たにメルペイのコード決済サービスに対応。

メルペイのコード決済ができない店舗でもiD加盟店であれば利用する事もでき、コンビニやドラッグストア、ファストフードなど、様々な店舗で利用可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-, , ,

© 2021 ポイ探ニュース