三菱UFJ信託銀行のエクセレント倶楽部、「星野リゾート優待サービス」を終了

クレジットカード特集 コラム

三菱UFJ信託銀行のエクセレント倶楽部、「星野リゾート優待サービス」を終了

以前、クレジットカードの特典ではないが、星野リゾートでの割引のある三菱UFJ信託銀行のエクセレント倶楽部を紹介したことがある。

この「星野リゾート優待サービス」が2021年9月末で終了すると案内があった。

星野リゾートは様々な割引特典がある! どの特典を利用するのが最適?
星野リゾートは様々な割引特典がある! どの特典を利用するのが最適?

目次1 通常予約での料金を事前確認2 三井住友カード プラチナプリファード+一休.com3 セゾンカード・UCカード優待のあるお店では最大15%OFF4 法人割引の三菱UFJ信託銀行のエクセレント倶楽 ...

続きを見る

エクセレント倶楽部は星野リゾートの法人割引特典を利用することができたため、非常に安く宿泊できたのだが、この特典が終了するのは非常に残念だ。

星野リゾートの法人割引を探してみたが、多くは健康保険組合となっており、誰でも利用できる方法は探すことができなかった。

今後は「セゾンカード・UCカードで特典・優待があるお店」や「星野リゾートの温泉旅館「界」12施設の宿泊ご優」などでの優待特典などを利用することになると思うが、通常の予約サイトから予約するよりも客室の空きが少ないのが問題だ。

また、前回紹介した一休.com+三井住友カード プラチナプリファードでも、全ての星野リゾートの施設が含まれていないようにも思われる。

従来は株主優待もあったのだが、現在は株主優待制度が廃止となっており、星野リゾートを割引価格で利用するのは難しくなりつつある。

星野リゾートを安く利用したい場合は、加入している健康保険組合での割引があるかどうかを検索。続いて、他の利用サービスで法人割引がないかを検索する。プロバイダでODNやSpinNetを利用している場合は、法人割引に関するページがヒットするが、記載内容は2015年や2016年時点でのものとあり、現在でも利用できる特典かはわからない。ただし、会員であればログインすると確認できるので、「星野リゾート 法人割引」と検索してみるのが良いだろう。法人割引の利用が難しい場合は、クレジットカードの特典や、旅行サイトでのポイント還元と言う順で考えていくと良いのではないだろうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム
-, ,

© 2021 ポイ探ニュース