2020年も開催! JCBマジカルに行ってきた! 2020年は2日間の分散開催へ

クレジットカード特集 コラム

2020年も開催! JCBマジカルに行ってきた! 2020年は2日間の分散開催へ

新型コロナウイルスの影響で開催もどうなるか怪しかったJCBマジカル2020。JCBマジカルとは毎年クリスマス前に開催されるJCBによる東京ディズニーランド(東京ディズニーシーの時もあった)の貸切イベントとなる。期間中のJCBカードの利用金額に応じて抽選され、当選した人のみが参加することができる。

なお、JCBマジカルは通常1日開催だがJCBマジカル2020は新型コロナウイルスの影響もあり4日(金)、11日(金)の分散開催となった。貸切招待人数が14,000名だったため、7,000名×2と通常よりもさらに少ない人数での貸切だ。

JCBマジカル2020に行ってきた

JCBマジカル2020に行ってきた

エントランスには「プライベートイブニングパーティ」と表示があり、貸切開催と言う事がわかる。

プライベートイブニングパーティーと表示されている

プライベートイブニングパーティと表示されている

入場前にはそこそこ人が多いように見えたが、実際に東京ディズニーランド内に入ると、従来のJCBマジカルよりもさらに人が少なく感じた。

空いている東京ディズニーランド内

空いている東京ディズニーランド内

特に、「ガジェットのゴーコースター」はすぐに乗ることができ、終了後、次も誰も待っていなかったため、スタッフに「そのまま乗る?」と聞かれて降りずにそのまま出発。乗り物から降りずにそのまま出発できたのは過去のJCBマジカルの中でもなかったことだ。JCBマジカル2020はそのくらい空いていた。

なお、9月28日(月)からオープンとなった「美女と野獣"魔法のものがたり"」と同じく9月28日(月)からの「ベイマックスのハッピーライド」が抽選で当たったのも、やはり貸切でもさらに空いていたからだろう。筆者はくじ運はあまりないのだが、仕事に必要な場合は比較的当たる事が多い。

ベイマックスのハッピーライド

ベイマックスのハッピーライド

美女と野獣"魔法のものがたり"

美女と野獣"魔法のものがたり"

今回はパレードがないなど、ちょっといつもよりは残念な感じもしたが、貸切感としては過去最高だ。花火も上がり、盛り上がった。

JCBマジカル2020での花火

JCBマジカル2020での花火

新型コロナウイルスの影響で閉園していたこともあり、久しぶりの東京ディズニーランドに子供も大興奮。アッという間の3時間だった。

JCBマジカル2020は2019年12月16日(月)~2020年6月15日(月)までにエントリーし、利用金額合計5万円(税込)を1口として抽選する方式だ。50万円(税込)以上利用した場合は抽選口数が2倍だ。

もし、JCBマジカル2021が開催される場合は、2020年12月16日(水)~2021年6月15日(火)までに対象のJCBブランドカードを利用しての抽選になると思われる。JCBマジカルは利用金額が多ければ多いだけ抽選口数がアップするため、狙うのであれば対象のJCBブランドカードに集中して利用するのがよいだろう。JCBマジカルはエントリーが必要のため、エントリーを忘れずに。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム
-, , , , ,

© 2021 ポイ探ニュース