クレジットカード特集 コラム プラチナカード

三井住友カード プラチナの三井住友銀行 円定期預金特別金利クーポンを使ってみた!

三井住友カード プラチナ会員の場合、利用額に応じて三井住友銀行での金利アップがある。

三井住友カード プラチナの6ヵ月間の支払金額合計が50万円以上の場合、三井住友銀行窓口で三井住友カード プラチナを提示することで利用できる円定期預金特別金利クーポンがもらえる。

6ヵ月の支払金額が50万円以上、100万円未満の場合は6ヵ月もの年0.2%(税引後0.15937%)、100万円以上の場合は6ヵ月もの0.4%(税引後0.31874%)だ。

6ヵ月の利用金額 金利
50万円以上、100万円未満 0.2%(税引後0.15937%)
100万円以上 0.4%(税引後0.31874%)

対象商品はスーパー円定期・大口定期(自動継続)となり、新規の資金100万円以上1,000万円までが対象だ。2020年10月2日(金)時点での6ヵ月ものの金利は0.002%となるため、100万円以上利用した場合の金利は200倍となる。

三井住友銀行の円定期預金金利

三井住友銀行の円定期預金金利

クーポンを利用するには、三井住友銀行の窓口に行く必要があり、SMBCダイレクトでの申込はできない。とりあえず近くにある三井住友銀行に行くことに。

三井住友カード プラチナ会員向けクーポン

三井住友カード プラチナ会員向けクーポン

クーポンを見せて、使えるかを聞いて、口座番号を伝える。三井住友銀行にはほとんど入金しておらず、普通預金口座からの三井住友カード引き落とし金額も低かったため、かなり怪しまれた。三井住友銀行からの引き落としに利用しているのは三井住友カードVISA(SMBC)であり、三井住友カード プラチナの引落口座は他行で設定している。6ヵ月ものの年0.4%のクーポンは半年で100万円以上を三井住友カード プラチナで決済する必要があるため、「こんな少ない引き落とし金額でクーポンを使うの?」と言う感じだったのだろう。

三井住友カード プラチナと本人確認書類を提示してようやく定期預金口座を作成できた。6ヵ月で0.4%の大口定期となる。

三井住友カード プラチナの円定期預金特別金利クーポンを使った

三井住友カード プラチナの円定期預金特別金利クーポンを使った

三井住友カード プラチナの円定期預金特別金利クーポンを使う場合は、事前にATMで入金してから窓口に行った方が安心かもしれない。

なお、定期預金は自動継続になるが、インターネットバンキングで自動継続を解除することができる。自動継続しても0.002%となるため、自動継続解除した方が良いだろう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
菊地崇仁

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム, プラチナカード
-, , ,

© 2020 ポイ探ニュース