You Are Here: Home » コラム » 関西のセブン-イレブンでは共通ポイントの「Sポイントカード」が使える!

関西のセブン-イレブンでは共通ポイントの「Sポイントカード」が使える!

関西のセブン-イレブンでは共通ポイントの「Sポイントカード」が使える!

関西のセブン-イレブンではSポイントカードが使える!

阪急阪神グループの共通ポイント「Sポイント」は、関西のセブン-イレブンで利用する事が可能だ。2018年5月14日(月)からSポイントカードのサービスが開始している。

使えるのは大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県のセブン-イレブンとなる。

今回、大阪出張に合わせて、セブン-イレブンでSポイントカードを提示してみた。

Sポイントカードを入手する

以前、大阪に出張したときにホテル阪急インターナショナルに宿泊した。その際にSポイントカードを作りたいと伝えて、Sポイントカードをその場で発行してもらった。

Sポイントカードは、STACIAカードであればSポイントカードの対象となる。ポイントカードの場合は、「阪急阪神おでかけカード」「宝塚阪急ポイントカード」「うめだ阪急ポイントカード「阪神百貨店ポイントカード」などを入手する必要がある。

会計前にSポイントカードを提示する

セブン-イレブンで支払方法などが書かれているステッカーを見たが「Sポイント」のマークは見当たらない。提示して使えませんと言われればそれまでと思いレジに並ぶ。

レジの上に「Sポイントカード」についての案内があり、会計前に提示してくださいと注意書きがあった。

問題なくSポイントカードは使えそうなので、会計前にSポイントカードを提示。続いて、セブン-イレブンのアプリを起動し、セブンマイルプログラムのバーコードを提示。最後に、QUICPayで支払って支払からポイント獲得までが完了した。

レシートを見ると「Sポイント会員番号」とあり「今回ポイント 1ポイント」とある。

セブン-イレブンでのSポイントは200円(税抜)につき1ポイントためることが可能だ。

QUICPayでの支払でクレジットカードのポイントも獲得できる。

また、セブンマイルプログラムのマイルも獲得可能だ。

Sポイントカードとnanacoは併用可能?

なお、セブン-イレブンでSポイントカードが利用可能となった時に確認したが、Sポイントカードを提示してnanacoで決済する併用不可と案内があったが、特にレジ上のPOPでは併用不可のアナウンスはなかった。

こちらは次回確認したい。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 822

© 2013 ポイ探

Scroll to top