You Are Here: Home » コラム » メトポ(メトロポイントクラブ)って何? PASMOを登録して乗車でポイントゲット!

メトポ(メトロポイントクラブ)って何? PASMOを登録して乗車でポイントゲット!

メトポ(メトロポイントクラブ)って何? PASMOを登録して乗車でポイントゲット!

2018年3月24日(土)から開始した「メトポ」。正式名称はメトロポイントクラブとなるが通称「メトポ」だ。

メトポは、PASMOを登録すると、東京メトロの乗車でポイントを貯めることができ、貯めたポイントはPASMOにチャージできるポイントサービスとなる。

獲得できるポイントは平日1日あたり3ポイント、土日祝日は+4ポイントの合計7ポイント獲得できる。また、1ヶ月に10回以上乗車すると10回毎に10ポイント獲得だ。

なお、平日、土日祝日のポイントは1日何回乗車しても獲得できるポイントは1回のみ。10回以上のボーナスポイントは1日に複数乗車すると複数カウントされる。

では、早速登録してみよう。

メトポのサイトから情報登録

まずは、メトポのサイトから利用者情報を登録しよう。「会員専用ページ新規お申し込みはこちら」をクリックする。ログイン画面が表示されるが、下の「新規会員登録」ボタンをクリックしよう。

利用規約が表示されるため「会員規約に同意する」にチェックを入れ「入会申込みに進む」をクリック。メールアドレスを確認用も含めて入力し「送信する」をクリックする。

「メールアドレスの送信完了」メッセージが表示され、「受付番号」が表示される。念のため控えておこう。

入力したメールアドレスにメールが送られるため、URLをクリックする。これでメールアドレスの確認が完了する。続けて「会員情報を登録する」をクリック。

「PASMOの種類」「氏名」「フリガナ」「生年月日」「性別」「電話番号」「住所」「職業」とメールマガジンの設定をし、「確認する」をクリックする。「PASMOの種類」を小児用をチェックすると保護者の情報も入力する必要がある。

確認画面が表示されるので「登録する」をクリックすると仮登録が完了だ。

なお、仮登録というのは、PASMOの登録がされていないためとなる。PASMO番号を登録するには、駅の多機能券売機で操作しなければならない。

駅の多機能券売機で操作

ピンク色の券売機にある「メトロポイント」メニューをタップする。

「メトロポイント」と「メトロポイントクラブ」が選択できるため「メトロポイントクラブ」をタップ。

「お客様番号」と「駅パスワード」を入力する。お客様番号や駅パスワードは仮登録時にメールで送られてきているため、控えてから出かけるか、外出先でもメールを確認できるアドレスを利用した方が良いだろう。

入力後は「申込・変更」ボタンをタップすると、「ICカードを登録」ボタンが出てくるのでタップ。後は、乗車するPASMOを券売機に挿入すれば登録が完了する。

挿入したPASMOとは別に「メトロポイントクラブ申込受付」が券売機から出てくる。メトロポイントクラブ申込受付のICカード番号とPASMOの番号(カード裏面)が一致しているはずだ。

メトポのサイトでPASMO番号を確認

最後に、念のためメトポのサイトでログインしてみよう。ポイント数などを確認可能だ。

「会員情報の照会」を表示させると、PASMO番号が確認できる。このPASMOで東京メトロに乗車するとポイントを獲得できるようになる。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7314

© 2013 ポイ探

Scroll to top