You Are Here: Home » 電子マネー » ヤマダ電機、仮想通貨「ビットコイン」決済を試験導入

ヤマダ電機、仮想通貨「ビットコイン」決済を試験導入

ヤマダ電機、仮想通貨「ビットコイン」決済を試験導入

ヤマダ電機は、2018年1月27日(土)よりbitFlyerのシステムによるビットコイン決済サービスを試験導入すると発表した。

対象店舗は訪日外国人も多く訪れる新宿の「LABI新宿東口館」、ビジネス街に隣接する「Concept LABI TOKYO」の2店舗となる。1回の会計で30万円相当のビットコインまで利用可能だ。

なお、1月27日(土)・28日(日)は、導入2店舗で特設ブースのイベントやbitFlyerユーザによるビットコイン決済を利用した方向けに特別価格提供商品を用意したキャンペーンも実施する。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6831

© 2013 ポイ探

Scroll to top