タイムズパーキング、「モバイルゆめか」と「ゆめか」の決済機能を導入

QRコード・バーコード 電子マネー

タイムズパーキング、「モバイルゆめか」と「ゆめか」の決済機能を導入

2021年7月15日

タイムズ24は、2021年7月15日(木)より、時間貸駐車場「タイムズパーキング」の決済手段に「モバイルゆめか」および「ゆめか」を一部エリアで導入した。

「モバイルゆめか」と「ゆめか」は、スーパーマーケット「ゆめタウン」「ゆめマート」などを中心に、イズミ系列店舗で利用されている。

「ゆめアプリ」には2021年4月28日(水)にリニューアルされバーコード決済機能の「モバイルゆめか」が搭載された。また、電子マネー「ゆめか」はプリペイド方式の磁気カードで総発行枚数は850万枚を超えている。

タイムズパーキングでは、クレジットカードや法人専用の売掛決済カード「タイムズビジネスカード」、交通系ICカードなどの電子マネー、タイムズクラブアプリのQRコード決済などに対応してきたが、新たに「モバイルゆめか」と「ゆめか」に対応した。

7月15日(木)オープンの「タイムズひろぎんHD本社ビル」で導入を開始し、今後、中国・四国・九州地方を中心に拡大していく予定だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード, 電子マネー
-, , , , ,

© 2022 ポイ探ニュース