ANA(全日本空輸) JAL(日本航空) コラム テクニック マイレージ

「フォートラベル」への口コミ投稿で獲得できるマイルが大幅減! ポイント獲得条件は定期的に見なおそう

2015年5月18日

「ポイ探」ユーザーならご存知の方も多いと思うが、「フォートラベル」と言う旅行関連の口コミサイトがある。

このサイトの特徴は「情報量の多さ」と「口コミ投稿でもらえるポイントの多さ」である。何と1口コミあたりの付与ポイント数が、JALやANAのマイルに換算して25マイル?。月間最高5000マイル分のポイントがもらえるというものだった。

更に同じ仕組みを「Gポイント」や「永久不滅.com」などの代表的なポイントサイトに提供しており、これらのポイントサイトを通じて口コミを投稿すれば、「フォートラべル」経由に加えて、更なるマイルの蓄積が可能であった。

「フォートラベル」は、カカクコムグループに属しており、豊富な資金を背景に、ユーザーから多くの口コミを集め、莫大なPVに基づく広告料金や、ホテル予約のアフィリエイト収入に繋げていたものと推測される。

これらのスキームは、多少の微調整を伴いながらも数年間に渡って続けられていたが、2015年5月に大きな大きな変更がなされた。

その一つ目として「フォートラベル」サイトへの口コミでもらえるポイント数が、月間最高4,000マイルまでと引き下げられたことである。

二つ目は、「Gポイント」や「永久不滅.com」など、フォートラベル以外のポイントサイト経由の口コミが「ホテルに関する写真付き口コミ」のみに制限され、月間の上限が10口コミまで、円換算で1,500円までと改訂されたことである。

既にそれぞれのサイトにおいて変更後のルールが示されているが、ルール変更に関する事前の説明や事後の説明が一切なかったのは不親切と言える。

現状は、何らポイントの付かない口コミを投稿しようとしても、サイト側からの注意喚起はない。
既存のユーザーは「先月までと同様にせっせと口コミを続けても一切ポイントが得られなかった」というような事にならないよう、注意を払いたいところだ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

diegosuarez

これまでに、南極を除く世界6大陸、40か国以上を訪問。マイルは旅を快適にする手段と心得、国内線や近距離の国際線はチケットを購入しマイルを貯め、長距離ビジネスクラスの特典航空券取得を目標としています。JAL、ANAのマイルを効率的に貯めるためには、クレジットカードの会費など、ある程度の出費は厭いません。年間、旅にかける費用はかなりの額になるので、それらのコストは旅の費用の一部と考えています。海外旅行の際は、航空会社、使用機材に至るまでこだわる、航空マニアでもあります。

-ANA(全日本空輸), JAL(日本航空), コラム, テクニック, マイレージ
-, ,

© 2022 ポイ探ニュース