You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » 一般カード

tsumiki証券で1年間運用した実績を公開! エポスポイントは貯まる?

エポスカードで投資信託の積立ができる「tsumiki証券」が2018年8月31日(金)よりサービスが開始している。 筆者も早速積立投資を開始した。 「セゾン資産形成の達人ファンド」で毎月5万円を積み立てた。今回は、1年での運用成績や貯まるポイントなどについて詳細に紹介したい。 tsumiki証券での1年間の運用成績は? tsumiki証券での最初の積立開始日が2018年10月12日(金)となる。1年間の2019年10月10日(木)時点の基準値を確認してみた。-454円と若干のマイナス。 運用成績はそれほど良くないが他のファンドを選んでいたとしてもそれほど変わらないのではないだろうか。 tsumiki証券での投信購入時にはエポスポイントは貯まらない! tsumiki証券はエポスカードでの積立購入ができるのだが、楽天カードで楽天証券の投資信託購入とは異なり、購入額に対してポイントは貯まらない。 例えば、2019年 ...

Read more

不要になった服を処分して1,000 TOKYU POINTゲット! ブランディアでの売却の秘訣

衣替えで捨てる予定の服があったが、東急カードのwebサイトでキャンペーンの情報を知り、宅配買取サービス「ブランディア」に売却し、1,000 TOKYU POINTを得られることとなった。 今回はブランディアでの通常の申し込みとキャンペーン申し込みとの差異、おトクにサービスを利用するポイントを紹介する。 査定希望品を送るだけ! 1,000 TOKYU POINTキャンペーン 現在東急ベル、東急カード、ブランディアによるキャンペーンが開催されている。 2019年10月15日(火)までにエントリーの上、10月31日(木)までに査定希望品がブランディアに到着した全員に1,000 TOKYU POINTをプレゼントするというものである。 東急カードを利用している筆者はこのキャンペーンにエントリーし、洋服を売却した。 キャンペーン申し込みから振込までの流れ キャンペーンページでエントリーボタンをクリックすると受付番号が表 ...

Read more

「キャッシュレス還元ポイント」がはじまり、改めて「ビックカメラSuicaカード」のおトクさを検証してみた!

2019年10月になり、消費税が10%に引き上げられた。そして、同日から2020年6月末までの9か月間限定でキャッシュレス還元ポイントが実施されている。キャッシュレスで支払うとポイントが5%ないし2%が戻ってくたり、その場で割引されたりする制度である。実際に使えるキャッシュレスの種類が多くどれを使えばいいか悩んでいる人も多いだろう。 一番おトクな方法はコード決済でその中でもPayPayがおトクになる場合が多いが、コード決済以外でおトクな方法は何かを考えてみた。 筆者としては、「ビックカメラSuicaカード」であるという結論に至った。今回はなぜ「ビックカメラSuicaカード」がコード決済以外でおトクであるのかを紹介したい。 クレジットカードや電子マネーが一体型で、日常生活の様々な場面で対応ができる 「ビックカメラSuicaカード」は1枚にクレジットカードと電子マネーの機能が内蔵されている。そのため、何枚もクレジ ...

Read more

消費税が上がるとクレジットカードの年会費もアップする?! 一部年会費税込のカードも存在

いよいよ2019年10月1日(火)より消費税が8%から10%にアップする。このタイミングでキャッシュレス決済が話題となっているが、キャッシュレス決済の中には年会費がかかる物もある。 基本的にPayPayや楽天ペイ(アプリ決済)などのコード決済については年会費は必要ない。クレジットカードでも楽天カードやP-oneカード<Standard>など、年会費が無料の物も多い。しかし、ゴールドカードやプラチナカードだけでなく、一般カードでも年会費が必要なカードも多くなっている。 クレジットカードの年会費の表記を見ると、大部分が税抜または税別価格となっている事がわかるだろう。 中には、楽天ゴールドカードのように2,160円(税込)となっている場合もあるが、1.08で割ってみると2,000円(税抜)という事がわかるはずだ。 JALカードの普通カードの場合2,000円(税抜)は消費税が8%の時に2,160円(税込) ...

Read more

初年度3%還元の「Visa LINE Payカード」の案内があった! カード申込案内の申込が開始!

2019年8月より「LINE Pay Visaクレジットカード」の先行予約の開始を行うと案内があり、中旬から気になっていたが月末になっても案内がない。 8月中は無理かと思っていたが、8月30日(金)にギリギリ案内があった。案内はLINE Payの公式LINEアカウントからあり、「Visa 東京2020 オリンピック限定 Visa LINE Payカード 3%還元!国内も海外利用も対象」というメッセージが届いている。 早速「くわしくはこちら」をタップ。 以前は「LINE Pay Visaクレジットカード」という表記があったが、正式名称が「Visa LINE Payカード」となったのだろう。 初年度の年会費は無料、2年目以降は1,250円(税抜)となるが、1年間で1回でも利用すると2年目以降も無料だ。 LINE Payアカウントに紐付けるとカードサービス提供開始から1年間LINE Payボーナスが3%還元される。 ...

Read more

イオンウォレットならイオンカード申込で即時発行も可能! 実際に申し込んで見た!

イオンカードでは、2019年5月21日(火)より、公式アプリの「イオンウォレット」に最短5分でイオンカードを即時発行するサービスが開始した。対象のイオンカードを申込、イオンウォレットにログインすると、バーチャルカードが発行されると言うサービスだ。 今回、イオンカードで対象期間に利用すると最大20%キャッシュバックのキャンペーンを利用するために、イオンカードを申し込んで、イオンウォレットでバーチャルカードを発行してみることにした。 イオンカードをネットから申込 即時発行サービスに対応するのは、イオンカード(WAON一体型)、イオンカード(WAON一体型/ディズニー・デザイン)、イオンカード(ミニオンズ)、イオンカード(TGCデザイン)、イオンカード(SEK48)となるため、今回は「イオンカード(ミニオンズ)」を申し込んだ。 イオンカード(ミニオンズ)を申し込んだのが11:09で、最短5分で発行と言う事なので、メ ...

Read more

旅行前にチェックしたいこと 「えらべる倶楽部」「J’sコンシェル」「クラブ・オフ」「エポトクプラザ」を使えると様々な施設が割引となる!

先日、箱根に行ったときに「森のふれあい館」という箱根町立の施設に行くことにした。2019年7月13日(土)~9月16日(月)までの間、「生きた昆虫展」が開催され、夏休みに入った子ども達とクワガタムシやカブトムシを見てきた。 箱根駅伝のゴール付近を通り過ぎ、少し進むと施設の入口がある。 「森のふれあい館」では「生きた昆虫展」だけでなく、「木の実クラフト」や「ウォークラリー」なども開催されている。ウォークラリーは、入館料を支払っていれば参加でき、安く楽しむことができる施設となる。ロングコース(約60分)、ショートコース(約30分)、ちびっこコース(約10分)の3ルートあり、クイズに挑戦しながら進んでいく。クイズは年4回入れ替わるため、毎年参加しても違う問題になっているようだ。 「生きた昆虫展」では、国内のカブトムシやクワガタムシだけでなく、コーカサスオオカブトやニジイロクワガタ、グラントシロカブトなど、外国産のク ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top