You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » 一般カード

使える場面が多くなり、使いやすくなったヤマダ電機のポイントを使ってみよう!

筆者は昔からヤマダ電機のポイントを使っている。ちょうど10年前に「ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード」に入会するまでは、プラスチック製のカードで何度もポイントを使わず、有効期限切れの状況が発生していたことがあった。 「ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード」に入ってから、ヤマダ電機のポイントを貯めたままでいるが、この度、筆者にとってオススメな使い方がわかったので、今回紹介する。 なぜ「ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード」に入ったか? なぜヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード」に入会したかというと、ヤマダ電機のポイントカードがANAのマイルに交換できる点に魅力を感じたからである。また、セゾンカードのポイントも貯め ...

Read more

ジャックスの発行カードは6枚以上持つのはNG! 利用明細で毎月80円(税抜)が請求されることに!

筆者はジャックス発行のクレジットカードを複数保有している。以前発行されていた漢方スタイルクラブカードに加え、Reader's Card、REX CARD、Ponta Premium Plus、インヴァストカード、MATSUI SECURITIES CARD、ジャックスカード J/Speedyがある。 6枚以上保有している時に問題なのが明細となる。ジャックスは紙の明細サービスを利用する場合は利用明細発行手数料として80円(税抜)/回負担しなければならない。 回避するにはweb明細サービス「インターコムクラブ」を利用する事になるのだが、インターコムクラブは6枚以上のクレジットカードには対応していない。6枚目のクレジットカードをインターコムクラブに新規登録しようとすると次のようなメッセージが表示されて登録できない。 つまり、5枚まではweb明細サービスに登録できるため、紙の明細発行を回避できるのだが、それを超えるク ...

Read more

車のバッテリー上がり JTB旅カード JMBのロードサービスを使ってみた! 通常は1.5万円の費用が無料?!

車で出かけようとエンジンをかけるもおかしな音がしてかからない。何度やっても同じだ。 先日、JTB旅カード JCB JMBを申し込んで、ロードサービスが付帯すると言う記事を書いたばかりだが、この特典を使うときが来たようだ。 なお、JTB旅カード JMBのロードサービスを使いたいからバッテリーが上がるようにしたわけではなく、JTB旅カード JMB自体は2018年7月に申し込んでおり、たまたま記事をアップする直前にバッテリーが上がってしまったと言う経緯がある。 まず、ロードサービスを使いたいのだが電話番号がわからない。webでも、申し込んだときに送られてきた資料を見ても電話番号が不明だ。ロードサービスの規約はあるが、こちらにも電話番号が書かれていないため、カード裏面にある電話番号にかけて教えてもらう。この電話番号はスマホで登録しておいた方が良いだろう。 実は、ロードサービスを使うのは今回で2回目だ。以前、駐車場でパ ...

Read more

他社企業に参考にしてもらいたい! エポスポイントの好感度が上がった、ポイント好きに嬉しい設定

筆者は学生時代利用し、その後一度解約したエポスカードを2年前より再度保有している。 当時申し込みを行っていたデザインカードに惹かれたことと、入会時にインストールし、ポイント付与後辞める予定だったアプリのキャラ・ゲームが楽しく毎日ポイントが貯まるチャンスがあるので、以降ほぼ毎日利用し継続的にポイントを貯めている。 また、丸井の店舗が多数ある首都圏エリアでは学生時代に加入し、社会人になってカード利用が増えた結果ゴールドカードのインビテーションを受け、30代になってもメインカードとして利用している女性を複数見ているカードでもある。 今回は筆者がメインとして利用していなかったエポスカードの好感度が上がったポイント設定について紹介する。 失効直前、ポイント期限が2年延びた エポスカードで貯まるエポスポイントは2エポスポイント⇒1 JALマイルに交換できるが、最低交換ポイントが1,000ポイントであるため、有効期限である ...

Read more

JTB旅カード JCB JMBを申し込んで見た! 充実した保険やJTBトラベルポイントとの統合等を解説!

先日、サンフランシスコに行ったときに、VJデスクやJCBプラザを利用したが、そこの看板に「JTB旅card」とあり、「JTB旅カード」を持っていない事に気がついた。 今回、新たにJTB旅カード JCB JMBを申し込んで見たので紹介したい。 JTB旅カードとは? JTB旅カードには「JTB旅カード JCB GOLD」「JTB旅カード Visaゴールド」「JTB旅カード JMB」「JTB旅カード Visa/Mastercard」「JTB旅カード スーパーロード」がある。 JTB旅カードの利用でJTBトラベルポイントを貯められたり、1万カ所のレジャー・グルメ施設で受けられる優待サービスを利用できたり、旅行の予約・手配からトラブル等で旅を支援するサポートが充実しているなどの特徴がある。 JTB旅カード JCB GOLDとJTB旅カード Visaゴールドの年会費は15,000円(税抜)で家族カードは1人目が無料、2人 ...

Read more

Kyashへの自動チャージでオススメのクレジットカードは? 還元率1%は必須

筆者はKyashを2018年10月から使用している。Kyashは決済した金額のみがクレジットカードからチャージがされて、Suicaやnanacoのようにあらかじめ一定金額をチャージしなくてよい点で、「チャージしたものの最終的には使わなかったため、残高がカードにたまっているまま」を防ぐことができるため魅力的だ。 また、Kyashは買い物ごとにクレジットカードの紐づけを変更することができる点でも使い勝手が良い磁気ストライプ型電子マネーだと思っている。 KyashはVisaとMastercardブランドのクレジットカードの紐付けが可能だ。使い始めてから、4種類のクレジットカードを実際に使い、1種類のクレジットカードを使用するか検討した。 今回はどのようなカードを使い、なぜ1種類のクレジットカードを使用しなかったかを紹介する。 いままで使ったクレジットカード Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ...

Read more

ローソン銀行のクレジットカード「ローソンPontaプラス」を申し込んで見た キャンペーンでPontaポイントがザクザク貯まる!

ローソン銀行の口座を開設し、支店名が「おべんとう支店」という強烈なインパクトの口座を保有することとなったが、新たに「ローソンPontaプラス」というクレジットカードが発行されたので早速申し込むことにした。 ローソンPontaプラスとは? ローソンPontaプラスは年会費が無料。国際ブランドはMastercardとなり、ローソンやローソンストア100、ナチュラルローソンでクレジット決済すると、100円(税抜)につき2 Pontaポイントを獲得できるカードとなる。通常のMastercard加盟店では200円(税込)につき1 Pontaポイントと還元率は0.5%だ。 なお、毎月のカード利用金額に応じて、ローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソンでの店舗では100円(税抜)につき最大4 Pontaポイントが貯まるステージ制も導入。 利用加盟店とポイントの種類 ポイントの貯まり方 加算タイミング ローソン、ロー ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top