You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » 一般カード

その楽天カードは本当におトク? 楽天カードの正しい選び方とは?

たくさんの人が保有している楽天カード。今回は、楽天カードのラインナップを紹介して、最適なカードの選び方を紹介したい。楽天カードを保有していない人も、既に楽天カードを保有している人も、自分にあった楽天カードかどうかを確認しよう。 楽天カードのラインアップは? 楽天カードには、楽天カード、楽天PINKカード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード、楽天ブラックカードがある。その他に楽天ANAマイレージクラブカード、アルペングループ楽天カードなどの提携カードもあるが、今回は楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード、楽天ブラックカードの4つのラインナップから最適な1枚を選ぶ方法を紹介したい。 なお、選択できる国際ブランドはVisa、Mastercard、JCB、American Expressだが、カードによっては選択できない国際ブランドもあるので注意が必要だ。 本会員 家族会員 国際ブランド Visa ...

Read more

JCBブランドのクレジットカード提示で利用できるワイキキトロリーのピンクラインは誰でも利用できる無料バス!

ホノルルの移動で便利なのがトロリーだが、JCBブランドのクレジットカードを提示すると誰でも無料で利用できるのがワイキキトロリーのPINK LINE(ピンクライン)だ。 JAL便利用時にはJALOALO(ジャロアロ)カードでアラモアナルートのレインボートロリーを無料乗車できたり、ANA便利用時にはアラモアナセンター⇔Tギャラリア ハワイ by DFSの直通バスを無料利用できたりするが、どちらも条件付き無料となる。 さらに、dポイントカードやdカード保有者の場合、無料の「dポイントバス」が走っていたが、こちらも期間限定だ。 しかし、ワイキキトロリーのPINK LINE(ピンクライン)は、JCBブランドのクレジットカードさえあればアラモアナセンターとワイキキを自在に移動可能となる。 通常料金は、片道で1名につき2米ドル。大人も子供も同じ料金だ。何度も乗る場合は1日券や4日券、7日券なども用意されており、こちらの場合 ...

Read more

ハワイでは楽天カードが大活躍! 「Rakuten Card特典クーポン」を利用しよう!

2018年にハワイに行ったときに失敗したのが楽天カードを持って行かなかったことだ。楽天e-NAVIアプリで「楽天カード ワイキキラウンジ」は利用する事ができたが、「Rakuten Card 特典クーポン」を利用する事ができなかった。 今回は、楽天カードを持って行き、それぞれの特典を利用してきたので紹介したい。 Rakuten Card特典クーポンとは? 楽天カード 特典クーポンは、掲載されているショップで条件を満たした場合に特典を受けることができるクーポンだ。「楽天トラベルデスク オプショナルツアー&スパ」「コンビニ・スーパー」「ショップ」「レストラン」「スパ・ビューティー・アクティビティ」の5カテゴリからなっており、楽天カードを提示する事で様々な特典を受けられる。なお、楽天カード決済である必要はなく、「提示」だけで特典を利用することができる。 例えば、2020年4月までは、アロハ アウトレット(Aloha ...

Read more

ハワイのホノルルにある「楽天カード アラモアナラウンジ」に行ってきた! プレミアムルームも誕生!

ハワイには楽天カードラウンジがある。ワイキキ中心部のTギャラリア by DFSの2階に設置されており、非常に便利に利用できる。 新たに、2019年9月16日(月)に楽天カード アラモアナラウンジがオープンした。 今回は、アラモアナセンターにある楽天カード アラモアナラウンジに行ってきたので紹介したい。 楽天カード アラモアナラウンジはどこにある? アラモアナセンターの3階に位置し、ショッピングセンターの端にあるためたどり着くまでに時間がかかる。 たどり着くと、「RakutenCard Lounge」の表記や「お買いものパンダ」などがあるためすぐにわかるだろう。 楽天カード アラモアナラウンジでの受け付け 受付で楽天カードを提示する。提示すると楽天カードのクーポンとウェットティッシュをもらうことが可能だ。筆者は既に楽天カードワイキキラウンジで「Rakuten Card特典クーポン」はもらっていたのでウェットティ ...

Read more

tsumiki証券で1年間運用した実績を公開! エポスポイントは貯まる?

エポスカードで投資信託の積立ができる「tsumiki証券」が2018年8月31日(金)よりサービスが開始している。 筆者も早速積立投資を開始した。 「セゾン資産形成の達人ファンド」で毎月5万円を積み立てた。今回は、1年での運用成績や貯まるポイントなどについて詳細に紹介したい。 tsumiki証券での1年間の運用成績は? tsumiki証券での最初の積立開始日が2018年10月12日(金)となる。1年間の2019年10月10日(木)時点の基準値を確認してみた。-454円と若干のマイナス。 運用成績はそれほど良くないが他のファンドを選んでいたとしてもそれほど変わらないのではないだろうか。 tsumiki証券での投信購入時にはエポスポイントは貯まらない! tsumiki証券はエポスカードでの積立購入ができるのだが、楽天カードで楽天証券の投資信託購入とは異なり、購入額に対してポイントは貯まらない。 例えば、2019年 ...

Read more

不要になった服を処分して1,000 TOKYU POINTゲット! ブランディアでの売却の秘訣

衣替えで捨てる予定の服があったが、東急カードのwebサイトでキャンペーンの情報を知り、宅配買取サービス「ブランディア」に売却し、1,000 TOKYU POINTを得られることとなった。 今回はブランディアでの通常の申し込みとキャンペーン申し込みとの差異、おトクにサービスを利用するポイントを紹介する。 査定希望品を送るだけ! 1,000 TOKYU POINTキャンペーン 現在東急ベル、東急カード、ブランディアによるキャンペーンが開催されている。 2019年10月15日(火)までにエントリーの上、10月31日(木)までに査定希望品がブランディアに到着した全員に1,000 TOKYU POINTをプレゼントするというものである。 東急カードを利用している筆者はこのキャンペーンにエントリーし、洋服を売却した。 キャンペーン申し込みから振込までの流れ キャンペーンページでエントリーボタンをクリックすると受付番号が表 ...

Read more

「キャッシュレス還元ポイント」がはじまり、改めて「ビックカメラSuicaカード」のおトクさを検証してみた!

2019年10月になり、消費税が10%に引き上げられた。そして、同日から2020年6月末までの9か月間限定でキャッシュレス還元ポイントが実施されている。キャッシュレスで支払うとポイントが5%ないし2%が戻ってくたり、その場で割引されたりする制度である。実際に使えるキャッシュレスの種類が多くどれを使えばいいか悩んでいる人も多いだろう。 一番おトクな方法はコード決済でその中でもPayPayがおトクになる場合が多いが、コード決済以外でおトクな方法は何かを考えてみた。 筆者としては、「ビックカメラSuicaカード」であるという結論に至った。今回はなぜ「ビックカメラSuicaカード」がコード決済以外でおトクであるのかを紹介したい。 クレジットカードや電子マネーが一体型で、日常生活の様々な場面で対応ができる 「ビックカメラSuicaカード」は1枚にクレジットカードと電子マネーの機能が内蔵されている。そのため、何枚もクレジ ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top