商業施設「カメイドクロック」のアプリ「カメクロアプリ」に「.pay(ドットペイ)」を導入

QRコード・バーコード

商業施設「カメイドクロック」のアプリ「カメクロアプリ」に「.pay(ドットペイ)」を導入

野村不動産が2022年4月末に開業する商業施設「カメイドクロック」では、利用者向けアプリ「カメクロアプリ」に「.pay(ドットペイ)」を搭載する。

.payは、販促機能をひとまとめにした、決済連動型の販促ソリューションで、QR決済機能、自社ポイント、クーポン機能を利用することができる。

「カメクロアプリ」は、カメイドクロックの全136店舗の内、約110店舗で利用可能なアプリとなり、対象加盟店でアプリを提示して購入すると、100円(税込)につきカメクロポイントを1ポイント獲得できる。カメクロポイントは1ポイント=1円として、カメイドクロックでの会計に利用できる。

また、アプリからバーチャルクレジットカードを発行するか、指定のクレジットカードを紐付ける事で、「カメクロペイ」を利用できる。カメイドクロックでの会計時にQRコードを提示すると、登録したクレジットカードから支払う事が可能だ。

カメイドクロックだけで使えるクーポンも配信予定だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-, , , , ,

© 2022 ポイ探ニュース