QRコード・バーコード クレジットカード デビットカード 電子マネー

セブン-イレブン、2020年9月以降に「お会計セルフレジ」を導入

セブン-イレブン・ジャパンは、2020年9月以降、全国のセブン-イレブン店舗に「お会計セルフレジ」を導入すると発表した。

「お会計セルフレジ」は、レジ接客の時間を短縮する取り組みとなり、商品のスキャンなどは店員が行い、会計部分を利用者側が行う仕組みとなる。

利用できる決済手段は、現金、クレジットカード、デビットカード、各種バーコード決済、nanaco、交通系ICカードなどとなり、決済方法を選択して会計する。

2020年9月より順次導入し、2021年8月までに全国エリアへの導入を完了する予定だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード, クレジットカード, デビットカード, 電子マネー
-, ,

© 2020 ポイ探ニュース