You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » 楽天市場・Yahoo!ショッピング・Amazonでキャッシュレス・消費者還元事業の5%還元商品を探す方法 それぞれで還元方法も異なるので要注意

楽天市場・Yahoo!ショッピング・Amazonでキャッシュレス・消費者還元事業の5%還元商品を探す方法 それぞれで還元方法も異なるので要注意

楽天市場・Yahoo!ショッピング・Amazonでキャッシュレス・消費者還元事業の5%還元商品を探す方法 それぞれで還元方法も異なるので要注意

キャッシュレス・消費者還元事業(ポイント還元制度)が開始してから1ヵ月が経過した。

コンビニなどでキャッシュレス決済を利用するとリアルタイムで2%の割引となるため、制度を実感している方も多いのではないだろうか。ただし、その他の店舗で利用しても5%還元分は基本的に後日還元となり、レシートにも掲載されない。還元方法は利用するキャッシュレス手段によって異なるため、事前に確認しておくのが良いだろう。

なお、キャッシュレス・消費者還元事業は実店舗だけでなく、ネットショッピングでも中小小売であれば5%還元の対象となる。楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonでの買い方、還元方法を紹介しよう。

楽天市場はクレジットカード会社の還元

楽天市場での5%還元店舗検索方法

まず、楽天市場で検索する。検索後に「その他の条件」から「キャッシュレス5%還元対象」にチェックを入れて「検索」ボタンを押すと5%還元対象の商品だけで絞り込み可能だ。

楽天市場アプリの場合、検索後「詳細検索」をタップし、「キャッシュレス5%還元対象」にチェックを入れ、「この条件で検索する」をタップすると、5%還元の対象商品を検索できる。

楽天市場でのポイント還元方法

楽天市場での対象商品を購入する場合、決済するクレジットカードの還元方法が適用される。

例えば、楽天カードを利用した場合は、5%分の楽天スーパーポイントが還元される。1万円利用した場合は、楽天スーパーポイントが500ポイント獲得できる(別途、クレジットカード利用分の1%分のポイントも獲得可能)。

一方、JCB一般カードを利用した場合は、5%分が請求金額から調整される。1万円利用した場合は、-500円のレコードが表示され、請求金額が9,500円となる仕組みだ。

Yahoo!ショッピングはPayPayボーナスライトの還元

Yahoo!ショッピングでの5%還元店舗検索方法

Yahoo!ショッピングも基本的な検索方法は楽天市場と同じだ。Yahoo!ショッピングのサイトで検索後、「キャンペーン」にある「消費者還元事業」にチェックをつけると5%還元の商品だけで絞り込みできる。

Yahoo!ショッピングのアプリの場合は、検索後に「絞り込み中」をタップし、「毎日5%還元!消費者還元事業」にチェックを入れると絞り込み可能だ。

Yahoo!ショッピングでのポイント還元方法

Yahoo!ショッピングでは、どのクレジットカードを利用しても還元されるのはPayPayボーナスライトとなる。1万円を利用した場合は500円分のPayPayボーナスライトが獲得されるため、PayPay残高としてPayPayのアプリやYahoo!ショッピングで利用しなければならない。

なお、Yahoo! JAPAN IDとPayPayを連携しない場合、PayPayボーナスライトは見連携残高となり、利用する事ができない。また、60日で失効するため、Yahoo!ショッピングを利用する場合は、必ずPayPayとの連携をしておこう。

Amazonはクレジットカード会社の還元

Amazonでの5%還元店舗検索方法

Amazonは検索後の絞り込みオプションが用意されていない。ただし、専用カテゴリが用意されており、そのページを利用するのがおすすめだ。

対象カテゴリにアクセスすると検索ボックスが「キャッシュレス決済で5%還元」となっている。

この状態で「お茶」を検索してみよう。

金額の下に「5%還元」と書かれている商品が対象商品という事だ。

なお、Amazonのアプリでは5%の絞り込みオプションは用意されていないため、ブラウザでの利用が良いだろう。

Amazonでのポイント還元方法

Amazonで対象商品をクレジットカードで決済すると、5%還元はリアルタイムで割引となる。1万円購入すると、その場で5%OFFとなり、9,500円の支払いとなる。

実際に購入してみると、次のような明細となる。21,144円の購入で5%分の1,057円がその場で割り引かれ、20,087円の支払いとなる。

5%分はAmazonで還元されているため、後日クレジットカード会社から5%分の還元はない。ただし、20,087円をクレジットカードで購入した場合はクレジットカード自体のポイントは獲得可能だ。

まとめ

なお、それぞれのショッピングモールで買い物するときの対象キャッシュレス手段、還元方法、注意点をまとめた。

楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon
対象キャッシュレス手段 クレジットカード クレジットカード、PayPay残高 クレジットカード、Amazonギフト券、Amazonポイント、パートナーポイント
還元方法 利用するクレジットカードの還元方法が適用 PayPayボーナスライト その場値引
注意点 PayPay未連携の場合はPayPayボーナスライトを利用できない

5%還元は非常に大きい。商品の金額を比較して、5%分のポイントや割引を確認するのがおすすめだ。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 964

© 2013 ポイ探

Scroll to top