You Are Here: Home » コラム » 新生ポイントプログラムでdポイントを指定する場合は要注意! dポイントクラブ会員番号とは?

新生ポイントプログラムでdポイントを指定する場合は要注意! dポイントクラブ会員番号とは?

新生ポイントプログラムでdポイントを指定する場合は要注意! dポイントクラブ会員番号とは?

新生銀行には新生銀行の利用でポイントが貯まるサービス「新生ポイントプログラム」がある。エントリーして新生銀行のサービスを利用するとTポイントが貯まるサービスだ。

この「新生ポイントプログラム」が2019年4月からTポイントだけでなく、dポイントやnanacoポイントが対応した。エントリーページは同じだが、Tポイント以外も選べるようになり選択肢が広がった。

Tポイントを選択したときは「T会員番号」、dポイントを選択した場合は「dポイントクラブ会員番号」、nanacoポイントを選択したときは「nanaco番号」の入力が必要となり、T会員番号やnanaco番号はカードやモバイルで確認することができる。ただし、dポイントクラブ会員番号だけは注意が必要だ。

dポイントクラブ会員番号を調べるにはdポイントクラブ会員番号のページからログインする。

ログイン後は「dポイントクラブ会員証」と表示され、「会員番号」という欄に12桁の番号が表示される。この番号が「dポイントクラブ会員番号」だ。

この12桁の番号を新生銀行のエントリーページに入力してエントリーするとdポイントを貯めることが可能となる。

新生銀行の取引で貯められるポイント数は、エントリーだけで1ポイント、新生パワーダイレクトのログインで3ポイント、他の金融機関から1回1万円以上の入金があると25ポイント(最大100ポイント)と意外と簡単に貯めることが可能だ。

毎月エントリーが必要だが、他行宛の振込手数料が無料の金融機関を利用している場合は、無料で簡単に100円分のポイントを貯められる。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6665

© 2013 ポイ探

Scroll to top