You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » 本当にできる? コンシェルジュデスクで当日のレストラン探しを依頼!

本当にできる? コンシェルジュデスクで当日のレストラン探しを依頼!

本当にできる? コンシェルジュデスクで当日のレストラン探しを依頼!

先日、イベント後に食事するためレストラン探しをクレジットカードのコンシェルジュデスクに依頼した。

最初にアメックスのプラチナ・カードのコンシェルジュデスクに電話。アメックスの場合はカードに関する事、ホテルの予約、レストランの予約と音声案内があり、ホテルやレストランは国内・海外を選ぶ。その後、15桁のカード番号を入力し、暗証番号を入力することでようやく繋がる仕組みだ。

これで担当者に振り分けているのだろうが、ボタン入力だけでそこそこ時間がかかる。ようやく電話の操作が完了したと思ったら、今度は電話が繋がらない。結局電話を切ると、4分程度時間が経過していた。

続いてラグジュアリーカードのコンシェルジュデスクに電話する。こちらは数コールでつながり、名前を言うだけでOKだ。特に、一度電話した電話番号からかけると会員特定が一瞬で行われる。

17:30頃に電話し、今日の20時過ぎから○○の近くで△名でイタリアンかフレンチでと言う条件で探してもらった。その後は電話に出られない時間となるため、調査結果をメールで伝えてもらう。

テーブルの空き状況などのメールが1時間程度で届き、3件のレストラン案内があった。ジャンル、場所やURL、予算などが書かれており、選んでメールで返信すると「予約が完了しました」と言うメールが届いた。

この辺りはメールをクリックするだけで予約メールを送れるような仕組みが導入されるとありがたい。例えば、メールで以下のような感じで「予約する」をタップするとコンシェルジュデスクにメールが送られ、予約してもらえると言う具合だ。

○○レストラン フレンチ
東京都・・・ 予約する

レストラン△△ イタリアン
東京都・・・ 予約する

紹介してもらったのはフレンチの「yaoyu(ヤオユー)」と言うレストラン。オフィス街にあり、最初は気がつかずに素通り。マップを見ると行き過ぎているためちょっと戻るとワインの空き瓶がガラス越しに見えた。

雰囲気はカジュアルで、会社帰りのサラリーマンなのか満席だ。堅苦しい感じもなく、居酒屋のような居心地の良さとなる。平日の夜にもかかわらず満席なので人気店なのだろう。予約していなかったら入れなかった。

コース料理は6,000円と8,000円。それ以外にアラカルトもある。8,000円のコース料理を頼んだが、どれも満足度は高かった。混雑していたため、料理が出てくるのには若干時間がかかったが、事前にコンシェルジュデスクのメールにでも書かれていたので問題ない。電話してから1時間程度で良いお店を紹介してもらえた。

さて、アメックスについてだが、コンシェルジュを100人規模で増員したと言う事を聞いていたが、申込制になったためか電話が繋がるまで時間がかかるような気がする。もちろん、夕方の時間は混雑はするのだが、今後は利用者も増えるため、さらに繋がりにくくなる可能性もある。

まずは、電話でのボタン操作を少なくして欲しい。アプリに力を入れているのであれば、アプリで事前に番号を振り分けるのはどうだろうか。メニューに「コンシェルジュ」リンクをつけてタップすると、「カードに関する問い合わせ」「旅行に関する問い合わせ」「レストランなどに関する問い合わせ」があり、「レストランなどに関する問い合わせ」をタップすれば「国内に関する問い合わせ」「海外に関する問い合わせ」のメニューが表示され、「国内に関する問い合わせ」をタップすれば専用電話番号が表示されるという仕組みだ。

その電話番号をタップすれば、電話アプリに繋がり、カード番号と暗証番号を入力するだけで繋がるようになる。電話をかけての待ち時間が減るため、少しは良くなるのではないだろうか。

今回はよく使われるレストラン検索を当日利用してみたが、やはり自分で調べるより良いお店を簡単に探せた。プラチナカード利用者は使ってみて欲しい。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 946

© 2013 ポイ探

Scroll to top