You Are Here: Home » クレジットカード » 大阪府大阪市、市税をApple Payで支払可能に

大阪府大阪市、市税をApple Payで支払可能に

大阪府大阪市、市税をApple Payで支払可能に

大阪府大阪市は、2019年2月14日(木)より、市税納付にApple Payの利用が可能になった。

納税者は、大阪市のwebサイトからオンライン納付専用画面にアクセスし、納付書に印字されたバーコード情報をスマートフォンやタブレット端末のカメラ機能で読み取ると、Apple Payまたはクレジットカードにより納付することができるようになった。

Apple Payの追加により、納税者情報やクレジットカード情報を入力することなく納付が可能だ。

Apple Payで利用可能なクレジットカードブランドはMastercard、JCB、American Expressとなる。

対象税目は個人市・府民税( 普通徴収 )、個人市・府民税( 特別徴収 )、固定資産税・都市計画税( 土地・家屋 )、固定資産税( 償却資産 )、軽自動車税、法人市民税、事業所税、市たばこ税、入湯税。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6818

© 2013 ポイ探

Scroll to top