You Are Here: Home » QRコード・バーコード » SFPホールディングス、「磯丸水産」「鳥良」などでPayPayを導入

SFPホールディングス、「磯丸水産」「鳥良」などでPayPayを導入

SFPホールディングス、「磯丸水産」「鳥良」などでPayPayを導入

「鳥良」「磯丸水産」を展開するSFPホールディングスは、2019年2月14日(木)より、スマホ決済サービス「PayPay」を導入すると発表した。

PayPayは事前にアプリをインストールし、クレジットカードを登録したり、チャージすることにより、アプリに表示されたバーコードやQRコードを提示し、スキャンしてもらうか、提示されたQRコードをアプリで読み取る事で支払うことができるサービスとなる。

PayPayでの支払時には0.5%のPayPay残高を獲得することができ、クレジットカードでの支払時にはクレジットカードのポイントを貯めることができる。

対象店舗は、鳥良、鳥良商店、おもてなし とりよし、磯丸水産、きづなすし、鉄板二百℃、餃子製造販売店トラ五郎/いち五郎、カサ・デル・ガポ(CASA DEL GUAPO)、ビストロISOMARU、玉丁本店、ホームベース、五の五、浜焼ドラゴン、ひつじ8番の14業態228店舗となる。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6038

© 2013 ポイ探

Scroll to top