You Are Here: Home » クレジットカード » DCMホールディングス、DCMグループ共通会員サービス「マイボ」を開始

DCMホールディングス、DCMグループ共通会員サービス「マイボ」を開始

DCMホールディングス、DCMグループ共通会員サービス「マイボ」を開始

ホームセンター事業を手がけるDCMホールディングスは、2019年6月よりDCMグループ共通会員サービス「マイボ」を開始すると発表した。

マイボは、支払方法に関係なくポイントが貯まるサービスとなり、マイボ加盟店での利用金額に応じてポイント還元率が変わる仕組みだ。

基本還元率は0.5%だが、直近1年間で5万円~10万円の利用の場合は1%に、10万円~20万円の場合は2%、20万円~30万円の場合は3%、30万円以上は4%と使えば使うほど還元率がアップする。

カードは2種類用意され、プリペイド電子マネー機能付きの「マイボベーシックカード」と、クレジット機能付きの「DCMマイボカード」だ。

マイボベーシックカードの年会費は無料。2種類のデザインから選択することができる。

クレジット機能付きのDCMマイボカードで支払った場合1%上乗せとなり、最大5%還元となる。DCMマイボカードは初年度の年会費が無料、2年目以降もクレジットの支払があった場合は無料となる。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 5938

© 2013 ポイ探

Scroll to top