QRコード・バーコード

宗教法人平等寺、お賽銭のスマホ決済サービスを開始 Amazon Payやd払い、pringなどに対応

徳島県阿南市の四国八十八ヶ所霊場第二十二番札所の宗教法人平等寺は、2018年12月25日(火)に、ニッポンタブレットと事業連携協定を締結した。

お賽銭のスマホ決済だけでなく、お守りや納経帳の購入や寄進など様々なサービスに対応する予定だ。

徳島県阿南市の平等寺は、高野山真言宗の寺院として年間10万~20万人の巡礼者を迎え、昨今の外国人観光客や若者の巡礼者の増加に対応するため、キャッシュレスの実証実験実施を決定した。

ニッポンタブレットは、スマートフォンによるキャッシュレス決済機能を搭載したタブレット端末を無料貸与し、お寺を訪れる方々がスマホ決済を体験できる機会を提供する。

ニッポンタブレットで利用できる決済サービスは、Amazon Pay、d払い、pring、PAY ID、WeChat Pay、Alipay、NETS Payとなり、2019年5月までには、新たに10決済ブランドの利用が可能になる予定だ。

初詣や2019年1月27日(日)に行われる仮面初会式・仮装マルシェなどの行事やイベントで、スマホ決済の利用が可能となる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-QRコード・バーコード
-, , , , ,

© 2024 ポイ探ニュース