You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » 期間限定の「THE GREEN Cafe American Express × 数寄屋橋茶房」に行ってきた

期間限定の「THE GREEN Cafe American Express × 数寄屋橋茶房」に行ってきた

期間限定の「THE GREEN Cafe American Express × 数寄屋橋茶房」に行ってきた

アメリカン・エキスプレスは、2018年6月1日(金)より、7月1日(日)までの1ヶ月間限定で東急プラザ銀座6階のKIRIKO LOUNGE内数寄屋橋茶房にて「THE GREEN Cafe American Express × 数寄屋橋茶房」をオープンしている。

THE GREEN Cafe開催期間中は、先着15名まで注文できるスペシャルパフェやテイクアウトドリンクの抹茶ラテ(アイス)を注文することが可能だ。

また、アメリカン・エキスプレス・カード、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード、プラチナ・カード、センチュリオン・カード会員の場合は、受付でカードを提示すると優先的に窓側の席に案内され、メニューに掲載のあるドリンクを1杯無料で選ぶこともできる。カード会員の同伴者1名も無料になるのがうれしい特典だ。

なお、アメリカン・エキスプレスが行うイベントで、対象カードにセンチュリオン・カードが掲載されていることは無い。THE GREEN Cafeは銀座というエリアと言う事もありセンチュリオン・カードも対象と記載したのかもしれない。もちろん、プラチナ・カードなどが対象になっている場合は、書かれていなくてもセンチュリオン・カードも対象となる。

無料ドリンクのメニューは、「本日のコーヒー」「アイスコーヒー」「本日の水出し茶」「ほうじ茶アールグレイ」「自家製ジンジャエール」「103スカッシュ」「抹茶とおしるこのラテ」「アサヒ スーパードライ」「ウイスキーハイボール 柚子仕立て」「白ワイングラス グレイス甲州」「赤ワイングラス ココファーム農民ロッソ」が1杯無料となる。2杯目以降は1,200円(税込)でオーダー可能だ。

また、カード会員は日本料理の名店「六雁」の総料理長が監修した「特性GREENかき氷」や、「キウイとレモンのミントジンジャエール」「メロンボールのシャンパンモヒート」のオリジナルメニューも注文できる。これらも、1杯目の無料ドリンクとして注文することも可能だ。

なお、数量限定の「GREENパフェ」は無料メニューとして注文することはできない。有料での注文のみとなるので注意しよう。

期間中は、18:30~19:00まで毎日サロンコンサート「Trip to Music ~JAZZで世界を旅する夕べ~」も開催される。6月15日(金)のみ18:30~19:30までの1時間スペシャルコンサートとなる。

カフェのテーマは「都会の中にある森」というように、至る所にある植物だけで無く、開放感あふれる天井も緑でライトアップされている。会社帰りに立ち寄って、ジャズを聴きながらリフレッシュするのも良いだろう。

THE GREEN Cafe American Express × 数寄屋橋茶房は東急プラザ銀座の6階のKIRIKO LOUNGE内となり、営業時間は月~土が11:00~23:00、日・祝日が11:00~21:00までとなる。

また、期間中は、東急プラザ銀座でアメリカン・エキスプレス・カード、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード、プラチナ・カード、センチュリオン・カードを利用すると、通常のメンバーシップ・リワードのポイントに加えて、100円につき2ポイントのボーナスポイントを獲得できるキャンペーンも実施する。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 934

© 2013 ポイ探

Scroll to top