クレジットカード特集 コラム ゴールドカード

One Harmonyのロイヤルメンバー・エクスクルーシィヴメンバー特典のスイートルーム・デラックスルーム50%OFFクーポンで予約してみた

2017年4月10日

2017年度もOne Harmonyのエクスクルーシィヴメンバーの維持ができたので、スイートルーム・デラックスルーム50%優待クーポンを使ってみることにした。

One Harmonyの基本特典は?

One Harmonyとは、オークラ ホテルズ&リゾーツ、ニッコー・ホテルズ・インターナショナル、ホテルJALシティの会員プログラムとなり、年会費無料で入会できる。入会すると、レストランの優待や、バースデー特典なども利用可能だ。

対象ホテル宿泊やレストランの利用などで貯まるポイント数に応じてステータスがアップする。メンバー、ロイヤル、エクスクルーシィヴとなり、エクスクルーシィヴの場合は、レイトチェックアウトや客室アップグレードなどの特典も受けられる。

メンバー ロイヤル エクスクルーシィヴ
条件 入会 1年間で5,000ポイント以上または10泊以上またはOne Harmony VISAゴールド会員 1年間で15,000ポイント以上または30泊以上
新聞無料サービス
ボーナスポイント +25% +50%
レイトチェックアウト
客室アップグレード △※
スイートルーム・デラックスルーム半額クーポン

※アップグレードクーポンの利用

ホテルオークラの客室の正規料金を確認する

まず、スイートルーム・デラックスルーム半額クーポンがおトクなのかを確認しよう。このスイートルーム・デラックスルーム半額というのは1室1泊(2名)の正規料金の半額となる。

そこで、まずは正規料金を確認しなければならない。

予約サイトで各部屋タイプをクリックすると、下の「お部屋基本情報」に「基本料金」の表示がある。例えば、ホテルオークラ東京ベイの「和室スィートルーム」を確認すると「95040」とある。

円表記にするなどの加工をしてもらえるとわかりやすいのだが、95,040円と言うことだ。つまり、この半額47,520円というのが半額クーポン利用時の金額となる。

ホテルオークラの客室販売価格を確認する

続いて、同じ日に同じ部屋を予約サイトで検索すると、「【SAVER】和風空間 渚亭(素泊まり)」として「和室スィートルーム(禁煙)」がヒットする。一般価格は税込で56,000円となり、楽天トラベルで検索しても同じ金額となっていた。One Harmony会員でログインしている場合は会員価格が表示され、53,200円となっている。

価格を比較すると次のようになる。

一般価格 One Harmony価格 半額クーポン価格
和室スイートルーム 56,000円 53,200円 47,520円

確かに、半額クーポンが一番安くなっているため、今回は半額クーポンで予約をすることにした。

半額クーポンが安くならない場合も

ホテルオークラ東京ベイで半額クーポンを使える部屋は「デラックス」「ジュニアスイート」「デラックスジュニアスイート」「和室スイート」「シニアスイート」「エグゼクティブスイート」となる。

例えば、デラックスを見てみると、正規料金が59,400円だ。半額となると29,700円。こちらを同じように予約サイトで確認すると、デラックスルーム(禁煙)が、一般価格で30,000円、会員価格で28,500円となり、One Harmony会員価格のほうが安くなることがわかる。

一般価格 One Harmony価格 半額クーポン価格
デラックスルーム 30,000円 28,500円 29,700円

半額クーポンは、正規料金に対する半額のため、閑散期に利用するよりは繁忙期(年末年始など除外日あり)に利用するのがおススメだ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム, ゴールドカード
-, , ,

© 2021 ポイ探ニュース