You Are Here: Home » キャンペーン » 最大50%オフ ヒルトン・サマーセール! ヒルトン東京ベイにはラウンジも新設 ラウンジを効率よく利用する方法とは?

最大50%オフ ヒルトン・サマーセール! ヒルトン東京ベイにはラウンジも新設 ラウンジを効率よく利用する方法とは?

最大50%オフ ヒルトン・サマーセール! ヒルトン東京ベイにはラウンジも新設 ラウンジを効率よく利用する方法とは?

ヒルトンホテルにおいて、日本・韓国のヒルトンホテルを対象に72時間限定のヒルトンサマーセールが実施される。

72時間限定ヒルトンサマーセール

予約期間は2016年7月12日(火) 14:00から2016年7月15日(金) 14:00まで。対象ホテルは下記の通りだ。

  • ヒルトンニセコビレッジ
  • ヒルトン東京
  • ヒルトン東京ベイ
  • ヒルトン東京お台場
  • コンラッド東京
  • ヒルトン成田
  • ヒルトン小田原リゾート&スパ
  • ヒルトン名古屋
  • ヒルトン大阪
  • ヒルトン福岡シーホーク
  • ヒルトン沖縄北谷リゾート
  • ダブルツリー by ヒルトン那覇
  • ダブルツリー by ヒルトン那覇首里城
  • コンラッドソウル
  • ミレニアム・ヒルトン・ソウル
  • グランド・ヒルトン・ソウル
  • ヒルトン海南ゴルフ&スパリゾート

割引率は、なんと45%OFF。ヒルトンHオナーズ会員の場合は、さらに5%OFFとなり、最大50%OFFとなる。

ヒルトン東京ベイにラウンジ誕生!

今回のセール対象のホテルの中で注目したいのは、ヒルトン東京ベイ。

これまでは、ヒルトン東京ベイにはラウンジがなかったが、2016年8月6日(土)に、念願のエグゼクティブラウンジ「セレブリオ・ラウンジ」がオープンする。

利用可能者は、

  • セレブリオ セレクト、セレブリオ スイートに宿泊者
  • 宿泊中のヒルトンHオナーズ ダイアモンド会員

とのこと。

効率よくラウンジを利用するには?

ラウンジは、ホテルによって多少サービスは異なるが、たとえば朝食を無料で食べることができたり、アフタヌーンティーをいただけたり、夕方にはカクテルタイムとして、アルコールや軽食を無料で頂ける。

基本的にラウンジは、クラブフロア(エグゼクティブフロア)の宿泊者のための施設である。

クラブフロアの宿泊費は、一般の部屋と比べると高額になっており、いくらアルコールや食事が無料で頂けるとはいえ、1万円も2万円も高い部屋に泊まるのは・・・と躊躇する方もいるかもしれない。

そこで、ラウンジを利用するもうひとつの方法として、ヒルトンの上級会員「ダイアモンド会員」になる、という方法がある。

通常、ダイアモンド会員になるには、年間30回の滞在または60泊。または、ヒルトンのポイントを年間120,000ベースポイント獲得しなければならず、毎週のようにホテルに泊まっている人でなければなかなか条件をクリアできない。

しかし、「ヒルトンHオナーズVISAプラチナカード」というクレジットカードを作ることにより、簡単にヒルトンのダイアモンド会員になることが可能となっている。

ヒルトンHオナーズVISAプラチナカードに入会すると、ゴールド会員資格は獲得できる。さらに、以下のいずれかの条件を満たすことにより、ダイアモンド会員になることができる。

  • 1暦年間(1月1日?12月31日)に10回の滞在または20泊すること

または

  • 1月?12月の請求金額のうち、買物利用分の合計が120万円(含む消費税等)以上になること

年会費が66,500円(含む消費税等)と高額ではあるが、ヒルトンのダイアモンドメンバーに比較的容易になることができるため、ある程度の頻度でヒルトンを利用する方にはお勧めのクレジットカードである。

About The Author

KAZU

IT系の会社に勤めるサラリーマンです。 2006年頃からマイレージに興味を持ち、最初はJAL/ANAで、マイルを稼ぐために飛行機に乗る、いわゆる”マイル修行僧”をやっていました。その後は、マイル・ポイントを貯めるためにホテルに泊まるという、”ホテル修行”を始め、多いときは年間100泊近くホテルに泊まっていたりもしました。 現在はクレジットカードやポイントサイトに興味を持ち、様々な方法でマイル・ポイントを稼いでいます。クレジットカード保有枚数は32枚です。また、最近はマイレージの貯め方などのセミナーも実施しています。 以前、ポイントマニアとして何度かテレビに出たこともあります。(ガイアの夜明けや、がっちりアカデミーでデンジャラスのノッチさんと共演等。)

Number of Entries : 17

© 2013 ポイ探

Scroll to top