コラム テクニック 共通ポイント 電子マネー

dポイントカードをスマートフォンのアプリで使う方法とは? ローソンではケータイ1つで5%還元も可能

2015年12月1日(火)からドコモの共通ポイントサービス「dポイント」が開始した。dポイントの開始により「dポイントクラブ」というアプリが提供されている。

ただし、この「dポイントクラブ」アプリはポイント数を確認したり、クーポンを利用したり、アンケートに答えるためだけのアプリとなり、ポイントカード機能は無い。

しかし、あるアプリを使えば、dポイントカードのバーコード利用が可能になる。そのアプリとは「ローソン公式スマートフォンアプリ」だ。

ローソン公式スマートフォンアプリでdポイントカードを使う方法を紹介しよう。ただし、ローソン公式スマートフォンアプリは既にインストール済みのものとする。

1.ローソン公式スマートフォンアプリを起動し、右側の「設定」ボタンをタップする

ローソン公式スマートフォンアプリの設定ボタン

2.「ポイントカード管理」をタップする

3.ローソンのページにジャンプするので、ローソンIDでログインする

4.「カード管理」をタップする

5.「dポイントカードを登録する」をタップする

ローソンIDにdポイントカードを登録する

6.dポイントカード管理画面が表示されるため「dポイントカード登録」をタップする

7.「dアカウント」のログイン画面が表示されるためログインし、dポイントカードの関連付けを行う

これでローソン公式スマートフォンアプリでdポイントカードが利用できるようになった。使い方はアプリを起動後、「カード」メニューをタップすれば利用できる。もし、Pontaカードに切り替えたい場合は、「設定」メニューをタップし、「利用ポイントカード切り替え」をタップ。「Pontaポイントに変更」をタップすればPontaポイントカードとして利用することができる。逆の操作も全く同じだ。

現在どちらのポイントカードが選択されているかどうかは、メニューの「カード」の色を見るとわかりやすい。赤い表示(写真下)が「dポイントカード」、オレンジの表示(写真上)が「Pontaカード」となる。

ローソン公式スマートフォンアプリでPontaカード利用中

ローソン公式スマートフォンアプリでdポイントカード利用中

なお、dポイントカードをアプリで利用できるのは現時点ではローソンのみ。マクドナルドではバーコード提示ではなく、磁気でのポイント付与・利用となるためアプリは利用できない。

ただし、今後はバーコード対応の店舗が加盟店になる可能性もあるので、ローソン公式スマートフォンアプリをインストールし、dポイントカードの登録はしておいたほうが良いだろう。

ちなみに、ローソンではおサイフケータイのiDにdカードを登録しておけば、ケータイだけで請求時3%OFFに加え、1%のポイント付与、dポイントカードの提示で1%のポイント付与の5%還元を受けることが可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-コラム, テクニック, 共通ポイント, 電子マネー
-, , , ,

© 2022 ポイ探ニュース