縦型券面のイオンカード(WAON一体型)が到着! キャンペーン中のためiPhone 14の購入でもメリット大!

クレジットカード特集 コラム 一般カード

縦型券面のイオンカード(WAON一体型)が到着! キャンペーン中のためiPhone 14の購入でもメリット大!

表面にはカード情報がない縦型券面のイオンカード(WAON一体型)が到着した。裏面にカード番号、有効期限、セキュリティーコード、名前が印字されている。

縦型券面になったイオンカード(WAON一体型)を申し込んで見た! 申し込みから2分で発行!
縦型券面になったイオンカード(WAON一体型)を申し込んで見た! 申し込みから2分で発行!

イオンカードのカード券面が2022年11月1日(火)より変更となった。 縦券面が採用され、カード情報は裏面に移動。最近はやりのデザイン変更だ。 筆者はイオンカードを4枚保有している。 イオンカードセレ ...

続きを見る

最短5分での審査通過後からクレジットカード番号を確認できるようになっているため、既にインターネットで利用済みだ。

「暮らしのマネーサイト」で複数のクレジットカード情報をまとめることができるが、カード情報が発行された直後では追加登録ができなかった。

イオンカード暮らしのマネーサイトにカードを登録

イオンカード暮らしのマネーサイトにカードを登録

そこで、今回はイオンカードセレクト(ゴールド)と同じアカウントに新たに発行されたイオンカード(WAON一体型)を追加してみたところ、正常に追加できた。これでイオンカード情報の管理がしやすくなる。

イオンカード暮らしのマネーサイトにイオンカード(WAON一体型)を登録

イオンカード暮らしのマネーサイトにイオンカード(WAON一体型)を登録

イオンカード(WAON一体型)のページを確認したところ、1,000 WAON POINTも獲得できている事が確認できた。2023年1月10日(火)までのオンライン入会で1,000 WAON POINTを獲得できる。

入会キャンペーンの1,000 WAON POINT

入会キャンペーンの1,000 WAON POINT

さらに、2023年2月10日(金)までの利用分まで、10%相当のWAON POINTを獲得できるキャンペーンを実施中だ。上限は10,000 WAON POINTまで。

先日、iPhone 14 Proを購入するためにApple Gift Cardを購入する方法を紹介したが、新規にイオンカードを申し込み、イオンカードでiPhone 14 Proを購入するのが効率的だ。

Apple製品を購入するときはApple Gift Cardがおトク!? Amazonや楽天市場での購入やキャンペーンも!
Apple製品を購入するときはApple Gift Cardがおトク!? Amazonや楽天市場での購入やキャンペーンも!

目次1 LINE Payのキャンペーン+スルガ銀行のスマ口座で10%還元超2 楽天のSPU+買い回りで20%程度3 ファミリーマートでのApple Gift Card購入の10%還元キャンペーンも利用 ...

続きを見る

イオンカードで購入すると、ショッピング保険が180日となり、スマートフォンも対象。さらに、自己負担が無料のため、おトク+安心でiPhone 14を購入することができるだろう。

iPhone 7を購入するクレジットカードは? スマートフォンの修理を180日間無料で保証してくれるカードがある!

目次1 ダイナースクラブカードとアメリカン・エキスプレス・カード2 dカード、dカード GOLD 3 全てのイオンカード 先日、ダイナースクラブカードで購入したiPhone 7の画面が割れ、修理を行っ ...

続きを見る

イオンカードセレクト基本情報

クレジットカード名称 イオンカードセレクト
年会費 本会員 無料
家族会員 無料
入会の目安 高校生を除く18歳以上
ポイント 名称 WAON POINT
ポイント付与数 カードショッピングの利用額に対して200円(税込み)につき1ポイント
有効期限 初回付与月から最大2年
利用方法 WAON POINT加盟店で1ポイント=1円として利用したり、商品や商品券などに交換
特徴 ・WAONのオートチャージで200円につき1ポイントたまる
・毎月20日・30日「お客さま感謝デー」はイオングループで5%OFF
・毎月5日・15日・25日の「お客さまわくわくデー」では200円(税込み)で2ポイント
・毎月10日は「ありが10デー」でイオン・イオンスタイルで200円(税込み)につき5ポイント
・年間100万円以上の利用で年会費無料のゴールドカードの獲得可能
・公共料金や給与受け取りなどでもポイントを獲得できる
・カードで購入した商品が通常よりも長い180日補償で自己負担なし
注意点 ・引き落とし口座がイオン銀行固定

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 約110枚のクレジットカードを保有し、150万円以上の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム, 一般カード
-, , , , ,

© 2022 ポイ探ニュース