東急百貨店、TOKYU CARD ClubQカードでのポイントプログラムを変更 一般商品は3%固定に

クレジットカード

東急百貨店、TOKYU CARD ClubQカードでのポイントプログラムを変更 一般商品は3%固定に

東急百貨店では、2023年1月からTOKYU CARD ClubQカードの利用でたまるポイントプログラムを変更する。

現在は、一般商品は年間の購入金額に応じて3~10%のポイント、食品は1%、レストラン・サービス施設は0%還元となっていたが、2023年以降は一般商品は3%の固定、食品は1%、レストラン・サービス施設は1%還元となる。新たに6か月ごとにボーナスポイントを獲得可能だ。

ボーナスポイントは、東急百貨店での6か月ごとの獲得ポイント数に応じて変更となり、6か月間で2,500~5,000ポイント未満の場合は獲得ポイント数が20%、5,000~1万ポイント未満の場合は獲得ポイント数が50%、1万ポイント以上の場合は獲得ポイント数が100%アップする。

新たに町田東急ツインズ、日吉東急アベニューのショップもボーナスポイント獲得の対象となる。

例えば、1月~6月までの6か月間で5,000ポイントをためた場合は、50%の2,500ポイントがボーナスポイントとして獲得できる。

なお、ポイントアップ期間の場合、アップしたポイントもボーナスポイントの対象だ。+2%アップポイント期間中に20万円の一般商品を購入すると5%還元となるため1万ポイントを獲得できる。6か月間で1万ポイント超となるため、別途1万ポイントのボーナスポイントを獲得できる。

2023年以降、駐車場優待サービスも開始し、年間の獲得ポイント数に応じて駐車場優待を利用できるパスポートを獲得可能だ。初回は2023年1月~12月の獲得ポイント数に応じて2024年1月下旬にサービスパスポートが郵送される。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , ,

© 2023 ポイ探ニュース