クレジットカード

山陽新幹線、車内販売でのクレジットカード利用が可能に

2016年3月17日

山陽新幹線は、2016年3月26日(土)より、車内販売での支払い時にクレジットカードを利用できるサービスを開始すると発表した。

2015年3月よりサービスを開始したICOCAなどの交通系電子マネーの他、各種クレジットカードが利用できるようになり、キャッシュレスかつスピーディーに支払うことが可能となる。

対象となる新幹線は、のぞみ号、ひかり号、みずほ号、さくら号の新大阪?博多間。利用できるクレジットカードは、J-WESTカード、ビューカード、Visa、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ、TS CUBICカード、MUFGカード、DCカード、UFJカード、NICOSカードとなる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , , , , , , , , , , ,

© 2020 ポイ探ニュース