クレジットカード

ダイナースクラブカード、ふるさと納税や電気料金などの支払いでのポイント付与率を変更

ダイナースクラブカードは、2016年8月20日(土)より、ふるさと納税や電気料金などの支払いに対するダイナースクラブ リワードポイント付与を200円につき1ポイントに変更する。

ダイナースクラブ プレミアムカードを含むダイナースクラブカードが対象となるが、JALダイナースカード、デルタ スカイマイル ダイナースクラブカード、MileagePlus ダイナースクラブファースト、MileagePlus ダイナースクラブカードは対象外となる。

200円につき1ポイントになる加盟店は以下の通り。

  • ヤフー公金支払い(ふるさとチョイスのカード利用を含む)
  • さとふる
  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 北陸電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力
  • 沖縄電力

なお、ダイナースクラブ プレミアムカードの場合、通常は100円につき2ポイント、リボ払いの場合は100円につき3ポイントとなるが、上記加盟店での支払い時は200円につき1ポイントとなるので注意が必要だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, ,

© 2021 ポイ探ニュース