You Are Here: Home » 電子マネー (Page 9)

スギ薬局、スマホ決済サービスのメルペイを導入

スギ薬局は、2019年7月29日(月)より、スギ薬局とジャパンでメルカリのスマホ決済サービス「メルペイ」を導入した。 メルペイは、メルカリの売上金をiD加盟店やコード決済加盟店で利用できるスマホ決済サービスとなる。メルカリの売上金が足りない場合は、銀行口座を登録する事で、リアルタイムにチャージして利用する事もできる。 スギ薬局が展開するスギ薬局とジャパンの1,208店舗で提供を開始し、iD決済もバーコード決済にも対応する。 ...

Read more

さっぽろ夏祭り会場でキャッシュレス決済端末「KAZAPi」が導入 Visaのタッチ決済や各種電子マネーの利用が可能に

2019年7月19日(金)~8月16日(金)までに開催されている「さっぽろ夏祭り」会場で、キャッシュレス決済端末「KAZAPi」が導入された。 「さっぽろ夏祭り」は1954年に第1回が開催され、2019年で第66回開催となる。北国の短い夏を楽しむイベントで、大通公園で開催されている。 会場内では、飲食店ブースやビール販売スタッフが各種電子マネー、クレジットカードによるキャッシュレス決済に対応する。利用できる電子マネーはWAON、nanaco、楽天Edy、iD、QUICPay、SAPICA、SuicaやPASMOなどの交通系ICカードだ。 また、Visaのタッチ決済、Mastercardコンタクトレスの非接触決済にも対応。訪日外国人の場合はAlipayとWeChat Payも利用可能だ。 ...

Read more

楽天Edy、岩手県のスーパーマーケット「びはんストア」で「びはんEdy付きポイントカード」を発行

岩手県のスーパーマーケット「びはんストア」は、2019年7月11日(木)より、楽天Edyを搭載した「びはんEdy付きポイントカード」の発行を開始した。 スーパーマーケット「びはんストア」は、岩手県に2店舗展開する地域密着型のスーパーマーケットだ。「びはんEdy付きポイントカード」は、支払時に提示することで「びはんポイント」が200円(税抜)につき1ポイント貯められ、楽天Edyでの支払時には200円(税込)につき1ポイント貯められる。貯まった「びはんポイント」は400ポイント貯まると、400円分のお買い物券に交換することが可能だ。 なお、2019年12月末で従来の「びはんスタンプ」は廃止される。 2019年7月11日(木)~15日(月)まで、「びはんEdy付きポイントカード」に初めて3,000円以上をEdyチャージすると、選べる景品がプレゼントされるキャンペーンも実施する。 ...

Read more

「ウェブマネー ウォレット」が「WebMoneyウォレットアプリ」にリニューアル

2019年9月3日(火)以降、「ウェブマネー ウォレット」サービスは「WebMoneyウォレットアプリ」へと切り替わる。 ウェブマネー ウォレットの残高は、「WebMoneyプリペイドカードLite」に移行する事で、カード裏面のWebMoneyプリペイド番号を利用した支払いだけでなく、Mastercard加盟店での支払いにも利用できるようになる。また、プリペイド番号は引き継がれ、セブン銀行ATMやローソン店頭、クレジットカードなどのチャージ手段も利用できるようになる。 2019年9月3日(火)12:00にウェブマネー ウォレットの全チャージ機能が終了し、残高移行サービスが開始となる。2020年8月31日(月)12:00にウェブマネー ウォレット支払い機能を停止し、全サービスが終了だ。 移行期間中でも、ウェブマネー ウォレットでのWebMoney加盟店で利用する事はできる。 ...

Read more

吉野家、電子マネーの楽天EdyとiDを導入 楽天Edyでは楽天スーパーポイントを獲得できるキャンペーンも

吉野家は、2019年7月4日(木)より、電子マネーの楽天EdyとiDを導入した。 吉野家の店舗で、iDや楽天Edyを利用できるようになり、交通系ICカード、nanaco、WAON、QUICPayを利用できるようになった。また、コード決済サービスとしてはOrigami Payの利用が可能だ。 なお、2019年7月8日(月)~18日(木)の午前4時~11時に、吉野家で楽天Edyで300円(税込)以上利用すると、もれなく楽天スーパーポイント100ポイントがプレゼントされるキャンペーンを実施する。 ...

Read more

完全キャッシュレスの商業施設「よかど鹿児島」がオープン 鹿児島銀行の「Payどん」の利用も可能に

2019年6月27日(木)に、完全キャッシュレスの商業施設「よかど鹿児島」がオープンした。 よかど鹿児島は、南九州のよか(良い)ものを集めた商業施設となり、支払方法はクレジットカードや電子マネー、コード決済のみとなる。 クレジットカードはJCB、Visa、Mastercard、American Express、Diners Club、DISCOVER、銀聯が対象となり、ブランドデビット、Jデビットの利用が可能だ。電子マネーは楽天Edy、Suica、PASMOなどの交通系ICカード、QUICPay、iDを利用できる。また、鹿児島銀行のスマホ決済サービス「Payどん」とAlipay、WeChat Payも利用する事ができる。 Payどんは鹿児島銀行のスマホ決済サービスとなり、鹿児島銀行の口座からチャージして利用する「電子マネー支払い」と、チャージせずに銀行口座から直接支払う事ができる「銀行口座支払い」の利用が可能 ...

Read more

テイクアウトサービス「LINEポケオ」にタブレット型オーダーシステム「LINEポケオ for biz」の提供を開始

LINEは、2019年6月27日(木)より、テイクアウトサービス「LINEポケオ」で、テイクアウトシステムを構築しなくても簡単にテイクアウトサービスを開始できるタブレット型オーダーシステム「LINEポケオ for biz」の申込受付を開始した。 LINEポケオは、ファミリーレストラン「ガスト」「バーミヤン」「ジョナサン」「松屋」「松のや・松乃家・チキン亭」でテイクアウトサービスを開始しており、LINE Payによる決済サービスにも対応してきた。利用者がLINEポケオで注文するとLINEポイントを獲得することができ、1ポイント=1円としてLINE Payにチャージしたり、スタンプ購入などに使えるLINEコインに交換したりできる。 2019年10月に予定している消費増税に伴い、軽減税率対象であるテイクアウトサービスは注目を集めている。LINEポケオでは中小規模飲食店の対応を開始し、手軽にテイクアウトサービスを始め ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top