三井住友カードとGMOペイメントゲートウェイ、GMOペイメントサービスはBNPL(Buy Now Pay Later)における業務提携に関する基本語彙書を締結

クレジット

三井住友カードとGMOペイメントゲートウェイ、GMOペイメントサービスはBNPL(Buy Now Pay Later)における業務提携に関する基本語彙書を締結

三井住友カードとGMOペイメントゲートウェイ、GMOペイメントサービスは、2022年5月23日(月)に、BNPL(Buy Now Pay Later)における業務提携に関する基本合意書を締結した。

三井住友カードとGMOペイメントゲートウェイは、決済プラットフォーム「stera」のリリースなどの取り組みを行ってきた。新たに、BNPL分野で新たな共同ブランドをGMOペイメントサービスと共に立ち上げる。BNPLは、「今買って、後で支払う」意味し、海外市場で利用が拡大している。

3社で立ち上げる新サービスでは、従来型の後払い決済サービスにも対応し、長期の分割払への対応を予定だ。また、三井住友カードの会員向けアプリ「Vpass」と連携した新たなサービスの提供も予定している。

-クレジット
-, , , ,

© 2024 ポイ探ニュース