楽天ポイントギフトカードが販売終了 楽天ギフトカードが新たに発行開始

プリペイドカード ポイントプログラム

楽天ポイントギフトカードが販売終了 楽天ギフトカードが新たに発行開始

楽天ポイントギフトカードが2022年5月末より順次販売を終了し、楽天ギフトカードにリニューアルする。

楽天ポイントギフトカードは、全国のコンビニやドラッグストア、スーパーマーケットなどで購入でき、カード購入後にwebサイトから購入分の楽天ポイントを受け取る事ができるサービスだ。獲得できる楽天ポイントは期間限定ポイントとなり、購入してから6ヵ月間。有効期限切れとなった場合の払戻や再発行などはない。

リニューアル後の楽天ギフトカードは、楽天ポイントではなく楽天キャッシュを受け取ることが可能だ。楽天キャッシュの有効期限は最終利用日から10年となり、楽天ポイントギフトカードよりも有効期限が延長される。チャージした楽天キャッシュは楽天ペイなどで利用可能だ。

販売は金額固定タイプで3,000円、5,000円、10,000円、金額指定タイプで1,500円~50,000円までの2種類。

楽天ポイントギフトカードとの違いは、左下に「楽天キャッシュのロゴ」がある。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-プリペイドカード, ポイントプログラム
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース