クレジットカード マイレージ

ユアーズ・コーポレーション、不動産売買の仲介手数料でJAL・ANAのマイルが貯まるサービスを開始

不動産売買における仲介手数料の支払いをクレジットカード支払いできるサービスを行っているユアーズ・コーポレーションは、2014年11月26日より、不動産売買でマイルが獲得できるサービスを開始したと発表した。

ANAの場合は、AMC会員が不動産物件を購入すると、不動産価格に対して2,000円につき1マイル獲得できる。ただし、上限は8万マイルとなっている。一方、JALの場合は、不動産売買の仲介手数料をJALカードで支払うと、2倍のマイルが貯まるようになる。

例えば、5,000万円の物件の場合、仲介手数料が156万円と仮定し、ANAの場合は25,000マイルに加え、不動産手数料のANAカード払いにより15,600マイルの合計40,600マイル獲得できる。JALの場合は、ショッピングマイル・プレミアム加入のJALカード払いで31,200マイルの獲得が可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード, マイレージ
-,

© 2020 ポイ探ニュース