送金アプリのpring、ヤクルト顧客向けの電子マネーを提供

QRコード・バーコード

送金アプリのpring、ヤクルト顧客向けの電子マネーを提供

送金アプリのpringでは、2022年1月17日(月)より、ヤクルト顧客向けの電子マネー「ヤクルトポイント」を開始した。

ヤクルトポイントは水戸ヤクルト販売のモニターを対象として段階的に提供予定となる。顧客はヤクルトスタッフに現金を支払い、希望の購入ポイントを伝える事で、「ヤクルトPay by pring」のアプリ上に、ヤクルトポイントを発行する事ができる。対象のヤクルトスタッフからの買い物ごとに、次回買い物で利用できるポイントが貯まる仕組みだ。

これまで、ヤクルトスタッフによる対面販売は現金が中心となっていたが、ヤクルトポイントをチャージすると、簡単でおトクに買い物できる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-, ,

© 2022 ポイ探ニュース