キャンペーン

栃木県宇都宮市、マイナポイントで1,000円分の上乗せポイントを付与

栃木県宇都宮市では、2020年9月1日(火)~2021年3月31日(水)までの間、マイナポイント事業に合わせて、市内の店舗で買い物すると1,000円分のポイントを上乗せするキャンペーンを実施する。

マイナポイント事業は、マイナンバーカードにキャッシュレス決済サービスを登録し、登録したキャッシュレス決済サービスを期間中に利用すると最大25%(上限5,000円分)のポイントを獲得できる事業だ。

宇都宮市では、マイナポイント事業のキャッシュレス決済サービスとしてd払い、J-Coin Pay、majica、楽天Edy、au PAYを指定し、市内で利用すると、1,000円分の上乗せポイントを獲得することが可能となる。マイナポイント事業の最大5,000ポイントと合計すると、6,000円分のポイントを獲得可能だ。

なお、マイナポイント事業では、キャッシュレス決済事業者独自の上乗せキャンペーンも実施しており、選択するキャッシュレス決済事業者で獲得できるポイントに差が出てくる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン
-, , , , , , , , ,

© 2022 ポイ探ニュース