キャンペーン

イオンカード、九州南部豪雨被害で「ときめきポイント」での義援金募集を開始

イオンカードでは、2020年7月に発生した九州南部地域の記録的な集中豪雨での被災地に「ときめきポイント」を活用した義援金募集を開始した。

募集期間は8月2日(日)までとなり、500ポイント=500円相当として寄付することが可能だ。最大5万ポイントまでとなる。寄付先は被災地域の自治体。

なお、ときめきポイント以外にも、イオンカードでの募金も実施している。支払い回数は1回のみとなり、500円を一口として最大100口まで募金可能だ。なお、募金額に対しては「ときめきポイント」対象外となる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン
-,

© 2020 ポイ探ニュース