キャンペーン ポイントプログラム

楽天の共通ポイントサービス「Rポイントカード」、サークルKサンクス、ポプラで配布開始 Rポイントカードの登録方法、一時停止方法、削除方法を解説

「Rポイントカード」はどこで手に入る?

Rポイントカードの説明資料と台紙楽天の共通ポイントサービス「Rポイントカード」が2014年9月10日(水)よりサークルKサンクス、ポプラで配布を開始した。2014年9月20日(土)からは出光サービスステーションでも配布される。早速サークルKサンクスで「Rポイントカード」をもらってきた。

レジ周辺で、そのまま「Rポイントカード」が置いてあるのかと思ったが、筆者が行ったコンビニでは、「Rポイントカード」についての説明資料はあったが(写真「右」)、「Rポイントカード」そのものは置いてなかった(写真「左」)。そのため、店員さんに「Rポイントカードはありますか?」と聞いてみると、レジの奥から取り出して渡してくれた。レジ周辺で見当たらない場合は、店員さんに確認すると良い。

「Rポイントカード」の登録方法は?

「Rポイントカード」は2014年10月1日(水)から利用可能だ。「Rポイントカード」はカードをもらい、その場で提示するとポイントを貯めることができる(Pontaカードと同じ仕組)。しかし、ポイントを利用する場合は楽天IDと関連付け無ければ利用できない仕組みとなっている。楽天IDと関連付けを行わなければ、貯めたポイントは6ヶ月で失効する。

「Rポイントカード」を受け取ったら、直ぐに楽天のサイトで楽天IDと関連付けをしたほうが良いだろう。1IDにつき3枚までの「Rポイントカード」を登録することが可能だ。

1. 「Rポイントカード」のページを表示し、「Rポイントカードの利用登録」をクリックする。

2. 楽天にログインしていない場合はログインする。

3. 「Rポイントカード番号」と「セキュリティコード」を入力し、「入力内容を確認する」ボタンをクリックする。
Rポイントカード番号、セキュリティコードの入力画面

4. 「Rポイントカード利用規約に同意する」にチェックを入れ「Rポイントカードの利用登録をする」ボタンをクリックする。
Rポイントカードの利用規約に同意する画面

5. 登録完了のメッセージが表示されるので、Rポイントカードのトップページを表示する。

6. 「Rポイントカード」のカード枚数が「1枚」になっていることを確認する。
Rポイントカードの登録枚数確認画面

「Rポイントカード」を一時停止するには?

「Rポイントカード」はカードを紛失した場合などに一時停止することが可能だ。もし、カードが見つかった場合は、再度有効化手続きを行えばそのまま利用可能となる。なお、一時停止中の意味は、「Rポイントカード」そのものが無効になるわけではない。ポイントを貯めることは可能だが、ポイントを利用できなくなると言う状態となる。

1. 「Rポイントカード」のページを表示し、「登録情報の確認・変更」ボタンをクリックする(登録方法「6」を参照)。

2. 楽天にログインする。

3. 登録済みの「Rポイントカード」一覧が表示されるため「一時停止する」ボタンをクリックする。
Rポイントカードの登録一覧

4. 確認メッセージが表示されるため「一時停止する」ボタンをクリックする。
Rポイントカード一時停止確認画面

5. 現在のステータスが「一時停止中」になっていることを確認する。
Rポイントカードを一時停止中に下画面

「Rポイントカード」を再開するには?

一時停止中の状態を再開するにはカードの有効化が必要だ。

1. 「Rポイントカード」のページを表示し、「登録情報の確認・変更」ボタンをクリックする(登録方法「6」を参照)。

2. 楽天にログインする。

3. 登録済みの「Rポイントカード」一覧が表示されるため「有効にする」ボタンをクリックする(一時停止方法「5」を参照)。

4. 確認メッセージが表示されるため「有効にする」ボタンをクリックする。

5. 現在のステータスが「有効」になっていることを確認する(一時停止方法の「3」の画面を参照)。

「Rポイントカード」を削除するには?

「Rポイントカード」を楽天IDから削除すると、カード自体も再利用できないので注意が必要だ。万が一、他の人の楽天ID(家族のID等)に関連付けてしまった場合は、そのカードはその人に渡してしまったほうが良いだろう。ほぼ削除することは無いだろうが、念のため削除方法も載せておく。

1. 「Rポイントカード」のページを表示し、「登録情報の確認・変更」ボタンをクリックする(登録方法「6」を参照)。

2. 楽天にログインする。

3. 登録済みの「Rポイントカード」一覧が表示されるため「削除」ボタンをクリックする(一時停止方法「5」を参照)。

4. 確認メッセージが表示されるため「削除する」ボタンをクリックする。

5. カードが削除されたことを確認する。

「Rポイントカード」は2014年10月1日から開始

ようやく配布となった「Rポイントカード」。実際にカードを利用できるのは2014年10月1日(水)からだ。それまでに「Rポイントカード」を入手しても利用できないので注意しよう(登録・削除などは可能)。また、期間限定で、新規登録キャンペーンが行われる。キャンペーンエントリーの上「Rポイントカード」を登録すると、100万楽天スーパーポイントの山分けに参加可能だ。なお、メルマガ購読が必須となっている。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 約110枚のクレジットカードを保有し、150万円以上の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-キャンペーン, ポイントプログラム
-,

© 2022 ポイ探ニュース