クレジットカード

タクシー配車アプリ「S.RIDE(エスライド)」がApple Payに対応

みんなのタクシーは、2019年12月16日(月)より、キャッシュレスで降車できるタクシー配車アプリ「S.RIDE(エスライド)」がApple Payに対応したと発表した。

S.RIDEは起動後にワンスライドするだけで1万台超の東京最大級のタクシーネットワークから一番近いタクシーを呼べる配車アプリだ。迎え位置もアプリが自動調整し、待ち時間内に行える目的地入力機能や迎車車両確定後に乗務員と簡単なやりとりができるメッセージ機能も搭載する。

Walletアプリでクレジットカードを登録すると、S.RIDEの支払いにApple Pay(JCBまたはAmerican Express)を選択可能だ。決済方法は新たに対応したApple Payに加え、事前に登録したクレジットカード、後部座席のタブレットに表示されるQRコードをアプリで読み込む独自のQRコード決済「S.RIDE Wallet」などから選択できる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース