三井住友カード、オンライン専業旅行会社「HTS」と業務提携 旅行積み立てでVポイントを上乗せする機能などを予定

クレジット

三井住友カード、オンライン専業旅行会社「HTS」と業務提携 旅行積立でVポイントを上乗せする機能などを予定

三井住友カードは、2024年7月11日にオンライン専業旅行会社「HTS(Hopper Technology Solutions)」と戦略的業務提携に関し、基本合意書を締結した。

SMBCグループが2023年3月よりサービス提供を開始した、個人向け金融サービス「Olive」での非金融サービスの第一弾となる。

旅行マーケットにおいては、最も利用する予約チャネルの割合が、オンライン予約が約8割弱との調査結果もあり、取引のオンライン化が進んでいる。

HTSは急成長中のOTAとなり、コロナ禍では世界的に旅行需要が激減し、他のOTAやメタサーチが軒並み売り上げを落としていた時期でも、2020年の売上高は前年比112%増と成長した。

今後、三井住友カードとHTSは、旅行ポータルサイトの提供だけではなく、各社の有するアセットやノウハウの活用を通じ、多様化する旅行ニーズに応えるサービスの提供等について検討していく。両社の取引データを掛け合わせ、利用者にパーソラナイズされた旅行先やホテルのオファーや、旅行ポータルサイトでの利用を前提にした旅行積立でVポイントを上乗せする機能を協議する予定だ。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター画像

ポイ探編集部

2013年から開始した「ポイ探ニュース=ポイ活ニュース」では、ポイ活情報を日々収集・配信しています。業界動向を把握するならポイ探ニュースで。

-クレジット
-, ,

© 2024 ポイ探ニュース