You Are Here: Home » QRコード・バーコード » 富士薬品グループでスマホ決済サービス「Origami Pay」が導入

富士薬品グループでスマホ決済サービス「Origami Pay」が導入

富士薬品グループでスマホ決済サービス「Origami Pay」が導入

富士薬品が運営するドラッグセイムスや救命堂、アメリカンドラッグなどでは、2019年11月1日(金)より、スマホ決済サービスのOrigami Payを導入した。

Origami Payは、事前にアプリをダウンロードし銀行口座かクレジットカードを登録。提示されたQRコードを読み取ったり、アプリに表示されたバーコードやQRコードを読み取ってもらうことで支払う事ができる。

銀行口座を登録している場合は3%OFF、クレジットカードを登録している場合は1%OFFに加えて、クレジットカードのポイントも貯められる。

2020年6月30日(火)までのキャッシュレス・消費者還元事業の店舗でOrigami Payを利用すると、その場で最大8%OFFで買い物する事が可能だ。

対象店舗は、「ドラッグセイムス」「救命堂」「アメリカンドラッグ」「シバタ薬品」「スマイル」「エース」「モリヤマ」「JUST」「キリン」「コスモ21」「ポッポちゃん」など約1,100店舗となる。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7223

© 2013 ポイ探

Scroll to top